FC2ブログ

03月 « 2013年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

白ワイン!

2013年 04月25日 22:24 (木)

こないだ頂いた白ワインでーす!

ただ、裏のラベルには【ハチミツや白い花、塾した果物のエレガントな香りです。味わいは、豊かな果実味に、シャブリ特有のスッキリとした爽やかさが印象的です。】との事。。うーん、情報量が多い。。

でも飲みやすいかも。。笑

ビール好き?ワイン好き!?

2013年 04月25日 21:18 (木)

いよいよ、明日、梅田にグランフロント大阪がグランドオープンですね。
で、こんな面白いお店もあるみたいだぞ!
東京スカイツリータウン・ソラマチで人気の「世界のビール博物館」と日本の200種類以上のワインが揃う「世界のワイン博物館」が、グランフロント大阪にオープンするみたいです!

レアな樽生ビールは14種、ヨーロッパの街並みに迷い込んだように併存する2つの店舗はどちらも関西初出店。カジュアルな雰囲気の「世界のビール博物館」では、海外直輸入の樽生ビール約20種類を飲むことができます。特に関西エリアではココでしか飲めないレアな樽生ビール「クロプトン エンデバー」(イギリス等)は14種類を用意。ビール好きでなくても1度は飲んでみたい貴重なビールかも。また、人気のバーカウンターや200名が利用可能なバンケットルームもあります。

そして、世界20か国のグラスワインを常時提供。新業態の「世界のワイン博物館」は、世界20か国のグラスワインを常時提供。イタリア、フランスはもちろん、ベトナムや南アフリカなど日本ではなじみの薄い国のワインでも、おひとりさまで楽しくことができます。ビール博物館とは雰囲気の違う、スタイリッシュなオトナの空間を演出している店内も魅力のひとつ。イタリアから取り寄せたカラフルなチェアに座って飲むワインは格別!
 
どちらの店舗も飲物だけでなくフードも充実。大人から子供まで楽しめる世界各国の多彩な郷土料理約90品が味わえます。レストランの横には、ボトルビールやワインを販売するミュージアムも併設。100種類以上の限定レアビール、オリジナルラベルのワインを自宅で楽しむこともできます。
場所は、グランフロントショップ&レストランB1Fで、営業時間は11時から23時まで。
一度、下見に行かなくては!笑

SoftBankxグランフロント!

2013年 04月25日 21:18 (木)

ソフトバンクモバイルは、2013年4月26日にオープンする「グランフロント大阪」に、「ソフトバンク グランフロント大阪」をオープンします。開店を記念し、様々な企画が用意されているようですよ!
関西地区初の大規模旗艦店(フラッグシップショップ)となる「ソフトバンク グランフロント大阪」は、通常のソフトバンクショップとしての機能だけでなく、広々とした店内で最先端のスマートフォンやサービスをいち早く体験できる大型店舗です。
来店した方には、開店当日の4月26日(金)から5月6日(月)までの毎日、1日300名様に「ソフトバンク グランフロント大阪」限定トートバックがプレゼント!
さらに、「ソフトバンク グランフロント大阪」店内に隠れている白戸家のお父さんを見つけ、画像認識アプリケーション「かざしてGO!」を利用して、「白戸家」のお父さんグッズがもらえる企画なども実施されるそうです。こちらのイベントは26日から29日(月)までとなっています。
また、「SoftBank SELECTION」ブランドからオープン記念として、白戸家お父さんをモチーフにしたiPhone 5専用ケース「ハードケース for iPhone 5 OSAKA special」がこの店舗限定で発売!価格は2,980円(税込み)。
白戸家のお父さんと赤いハンチング帽をデザインしたiPhoneケースです。
同店でのみ限定販売されらふみたいです。



きんぴらゴボウ!(^^)

2013年 04月25日 21:16 (木)

たまにはこういうのが食べたくなるのだよ~!でも胡麻が無かったので、鰹節で代用。

そして、ゴボウのささがき作業とか、けっこう好きやったりする。笑

新100!?

2013年 04月25日 20:07 (木)

ニューヨーク(CNNMoney) 米連邦準備制度理事会(FRB)は24日、新しい100ドル札を10月8日に発行すると発表した。製造工程で予想以上の遅れが生じたため、当初予定からは3年近くずれ込んだ。

新しい100ドル札は10年にわたる研究の成果を結集してデザインを刷新したとFRBは説明する。

特に偽造防止対策の強化には重点が置かれた。表面に印刷された青い3Dの帯は、札を前後左右に傾けると帯中の模様が動く仕組みになっている。また、インクつぼと鐘の図柄、および右下の「100」の文字も、札を傾けると赤銅色から緑色へと変化する。

FRB広報によれば、100ドル札のデザインが刷新されるのはこれで4度目になるという。偽札作りの技術の進歩に伴ってFRBも頻繁な対応を迫られ、過去20年だけで3度の刷新が行われてきた。

肝臓レプリカ!?

2013年 04月25日 18:38 (木)

臓器提供待ちに終止符が打たれる日がくる!?
現在、移植のための臓器が必要な人たちの長い待ち行列ができています。でも人工の臓器を移植できれば、待ち続ける必要はなくなりますよね?
そんな夢のような事が、実現に一歩近づきました!
カリフォルニア州サンディエゴにある会社Organovoの研究者たちが、3Dプリンタを使って史上初めて人間の肝臓の小さなレプリカ製造に成功したんです。
それは厚さ0.5mm、幅4mmの小さな小さな肝臓ですが、普通サイズの肝臓とほぼ同じ機能を果たせます。つまりこの研究がもっと進めば、いつか3Dプリントした肝臓を病気の人に移植できるようになる可能性があるんです。
でもその前にこの人工肝臓だけでできることもいろいろあって、一番手っ取り早そうなのは薬や病気に対する肝臓の反応を見ることです。従来の肝臓組織の実験では人体から採取した肝臓のごく一部を使っているので、期間は2日間ほどしかできず、肝臓全体の活動は再現できていません。でもこのミニ肝臓は5日間使えて、実物の動きもシミュレーションできています。そこではホルモンや薬を体に運ぶタンパク質のアルブミンや、脂肪を運ぶコレステロール、アルコールを分解する酵素といったものがちゃんと生成されます。
今後Organovoでは普通サイズの肝臓を3Dプリントでレプリカを作り、人体に移植することを目指しています。それにはまず、臓器全体に血液を行き渡らせるための血管のネットワークを実物大でプリントするための方法が課題になります。
でも小さくても肝臓を作ってしまえるくらいですから、そんなハードルもクリアできてしまいそうな気がしますね!頑張って頂きたいです!

世界一の珈琲!?

2013年 04月25日 09:44 (木)

「アップル本社でティム・クックCEOとコーヒーを飲む」機会が、Charitybuzzのオークションに出品されているぞ!!

Charitybuzzは、セレブリティや企業の協力を得て非営利団体のために資金を集めるオンラインオークションサービスである。
クック氏は「The RFK Center for Justice and Human Rights」のためのチャリティオークションに協力した。コーヒーを共にする権利は2人分で、時間は30分~1時間。有効期間は1年間で、落札者とクック氏の双方の合意が得られた時に行われる。

Charitybuzzは推定価値を50,000ドル (約497万円)としているが、25番目の入札で到達し、36番目で100,000ドルを超えた。オークションの終了は5月14日の午後4:08 (米東部夏時間)だ。

て言うか、ミュージシャンや、俳優や、有名芸能人ならあり得ますが、有名と言っても、一企業のCEOとコーヒー飲む権利ってー!笑
でも、それほどの価値があるということなんでしょうねー。
いや、寧ろ、そこそこの有名人なら、アップルCEOの方が圧倒的にカリスマ性があるんでしょうね!

まあ、時間と金額を換算して、世界一贅沢なコーヒーである事は間違い無し!

いっくぜー!!

2013年 04月25日 09:29 (木)

晴れぇ~!!

よっし!昨日と違って今日はいい天気ですねー!皆さんテンションアゲアゲ~!でいきまっしょい!!

久しぶりに、屋上へ続くハシゴアングル。笑

メガネメガネ、メガネメガネ。。

2013年 04月25日 09:24 (木)

えーーっと、けっこう前から、マンションのエントランスに誰かの眼鏡の落し物ー。。