FC2ブログ

05月 « 2013年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

キッド!?

2013年 06月16日 21:37 (日)

うわっ!!!
ONE PIECE急展開ー!
ドフラミンゴの次は、キッドが出てきたー!!
やべー!!

まあ見た目は完全に悪役ですが、信念のある悪は好きやったりする。
新世界の入り口付近で、昔、キッドがショボ海賊に、放ったセリフがカッコよくないすか!?

テーマ変更。。

2013年 06月16日 20:01 (日)

LINEのテーマ画面が変更できるみたいだぞー。
設定から着せ替えの項目でコニーのをダウンロードすると、今までのと、選べるみたいだ。

うん、どれどれ、、

て、あかーーーーん!!!
なんじゃこりゃ~!笑
なんで、ピンクーー!!
まあ、速攻で戻した事は言うまでもない。
いやいや、これだけってー!!
もっとカッコいいのも作ってほしいぜ!

崩壊!?

2013年 06月16日 19:21 (日)

映画界の二大巨匠スティーヴン・スピルバーグとジョージ・ルーカスが、サザンカリフォルニア大学に新設されたメディアセンターのオープニングでスピーチを行い、ハリウッドの崩壊を予言する発言をしたぞ!

スピルバーグは「業界はブロックバスター映画に頼り過ぎている。2億5000万ドルもの予算を注ぎ込んだ映画が何本か興行的に大失敗すれば、それだけで業界のシステムは崩壊するだろう」と指摘し、「今後、映画のチケットの値段は二極化する。『アイアンマン』シリーズの次回作のチケットは25ドルになり、『リンカーン』のような映画のチケットは恐らく7ドル程度になる」と語ったという。また、ブロックバスター映画以外の作品を劇場公開するのは、ここ5年程で至難の業になっているそうで、第85回アカデミー賞で最多ノミネートを獲得した『リンカーン』でさえ、ドラマとしてテレビ放映される寸前だったという。


ルーカスも自らがプロデュースした作品『Red Tails』(12)を劇場公開することに苦労した例を挙げ、「スティーヴン・スピルバーグとジョージ・ルーカスでさえ、作品を公開してくれる映画館がないんだ!」と語り、「将来的には、『リンカーン』のような作品は映画館ではなく、テレビで見るものになるだろう」と予言した。

また、ルーカスは映画館の劇場化が進むと予測しており、映画館ではロングラン(最長一年まで)上映の少数の作品が上映され、チケットの値段もブロードウェイのミュージカルばりに高騰するだろうという。「ブロックバスター映画が巨大な劇場で公開され、映画は高価な娯楽になる。低予算の作品は全てテレビ公開になる」とルーカスは話しているそうだ。
影響力大の、この2人がこんな事を、言い出すって、よほど深刻な状態なのかな。。

朝屋台ー!!

2013年 06月16日 08:28 (日)

おはようございまーーす!
しかし、昨日はよく降りましたねぇ~。
でも今日はすっかり上がって、完全に回復していくみたいたいですよー!


で!この美味しそうな写真は何かと言うと、三軒茶屋の広場の、朝屋台でーす!
毎月やってたらしいんだけど、グランディーの散歩で通らない場所だったんで、全く気付かずでしたー。笑

そして今回は奄んちゅが初出店!!



8時から11時までやってるぞー!
僕は、パイン頂きましたー!よく冷えてて美味いぞー!