FC2ブログ

05月 « 2013年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

iPadを支給!?

2013年 06月20日 20:54 (木)

ロサンゼルス学区の生徒たちにiPadを支給する事が決定した。


生徒およびシニアスタッフの双方によるAppleへの全体的な支持を受け、米国時間6月18日、ロサンゼルス教育委員会が投票の結果、6対0の賛成多数で同契約を承認したという。
 
検討の対象となった端末の中で、iPadは少なくとも同学区の要件に照らして品質と価格の両面で一番に評価された。今回の投票結果により、ロサンゼルス学区47校のキャンパスで生徒全員にiPadが支給される予定だ。同学区は米国最大の学区の1つ。

ロサンゼルス学区はiPad1台につき678ドルを支払う。この費用は小売価格よりも高くなっているが、これらのタブレットに教育用ソフトウェアと3年間の保証が含まれるためだ。

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデントを務めるPhilip Schiller氏は声明で、「教育はAppleのDNAの中にある」と述べた。「われわれはロサンゼルスの全公立校とともに、このような大規模な取り組みに協力できることをとてもうれしく思う。(中略)iPadは現在、1000万台近くが学校で既に使用されており、その魅力的でインタラクティブな品質は世界中の学校に受け入れられてきた」と述べています。

いやあ、凄いねー!さすがアメリカ!

「Eggs 'n Things」関西初!

2013年 06月20日 20:35 (木)

おっ!大阪・アメリカ村に6月21日、ハワイ発カジュアルレストラン「Eggs 'n Things(エッグスンシングス)心斎橋店」がオープンするそうだ!

店舗外観


1974年にハワイで誕生した人気のカジュアルレストランで、2010年に日本1号店を東京・原宿にオープン。2012年には神奈川に2店舗を出しており、同店は国内4店舗目、関西では初出店となる。コンセプトは、「All Day Breakfast」で、「朝に限らず、昼でも夜でもおいしくてボリューム感のあるブレックファーストメニューを楽しんでほしい」との事。


店舗面積は約81坪で、席数は108席。店内は、サーフボードや流木、ハワイの画家が描いた絵などを飾り、明るく楽しいアットホームなローカルハワイの雰囲気に仕上げた。


一番人気のメニューは、高さ15センチのホイップクリームとマカダミアナッツをトッピングしたパンケーキ「ストローベリーホイップクリームとマカダミアナッツ」(1,050円)で、テーブルにはトッピング用のメープル、ココナツ、グアバのシロップを用意。


そのほか、ポーチドエッグがイングリッシュマフィンの上にのった「エッグスベネディクト」(1,100円)やオムレツ「ホウレン草、ベーコンとチーズ」(1,200円)などハワイ店とほぼ同じ朝食アラカルトを提供する。




17時からは、ディナー限定のパンケーキやサラダ、サンドイッチ、スープ、魚・肉料理、アルコールを用意。ゼネラルマネジャーは「長時間お待ちいただくことになるかもしれないが、一人一人に来て良かったと思われる料理やサービスを提供したい」と話している。

営業時間は、9時~22時みたいですよ。

iPhone5Sの寸法!?

2013年 06月20日 20:35 (木)

アップル情報サイトApple Insiderがケースメーカーからのリーク情報として、iPhone 5Sおよび廉価版iPhoneの寸法入り図面を公開しました。


iPhone 5Sの寸法は現行のiPhone 5とほとんど変わらず、厚みが0.1ミリ増したくらい。一方、廉価版の方はiPhone 5より一回り(縦横0.6mm)大きくなり、厚みも0.8mmほど増しています。また以前から報じられている通り丸みを帯びたデザインのようです。

背面図を見るとiPhone 5Sのフラッシュが丸型から縦長に変更されています。

リリースは今年9月と噂されていますが、どうなるのか楽しみですね。

エアロスミスー!!!!

2013年 06月20日 16:42 (木)

8月にあのスーパーバンドが来日するぞーー!!勿論!行くっしょー!!
ヤバイぞー!!久しぶりやー!!
そして、今回は以外な所からチケットを譲って頂ける事になり、かなりのサプライズですわ!
楽しみ過ぎるぜー!!















ジョニー・デップが告白。

2013年 06月20日 14:55 (木)

ジョニー・デップが、左目がほぼ盲目に近い状態であることを告白!

ジョニーデップは近年、薄い色付きの眼鏡を常用していて写真撮影のときでも滅多に外すことはないが、生まれたときから左目が「コウモリみたいに、ほとんど見えない」状態で、治療も不可能だと「Rolling Stone」誌7月号のインタビューで明らかにした。

右目も近視で、眼鏡なしでは「何もかもが、すごくすごくぼやけて見える。裸眼ではっきり見えたことは一度もない」と語っています。従って、仕事で眼鏡をかけずに演じるときは、周囲の数インチしか見えていない状態だという。
撮影の時はコンタクトしてないのかは分からないですが、くれぐれもお大事にしてほしいですね。


【PROJECT : S 】

2013年 06月20日 12:45 (木)

実は最近、今まで使ってたアンプの回路が吹っ飛ぶという大惨事に見舞われまして、、笑 それで、その時思いついたのがアンプを2つに分けるという作戦!
名付けて!【PROJECT : S 】!


これは以前から使ってるPA。
そこに、MAIN出力とは別に、PHONSの出力があり、

MAINの横にPHONSのコントロールがあるので、、これはという事で、分けるならと、以前から狙ってたBOSEのシステムを繋げるか!という事に。

そして、今までのスピーカーシステムを繋げる新しいDENONアンプはこれ!!


ここで、当店自慢のスピーカー達を紹介!

ONKYO。上下重ねて2個。


DIATONE。×2


KENWOOD。×2
これはねー、僕が働き出して、初任給で初めて買った品なんですよー!当時のオーディオコンポの中では断トツ1番良い音やったんですよー!コンポは残念ながら、酷使し過ぎて壊れてしまい、処分しましたが、このスピーカーは今でもなかなか良い音鳴らすんで、置いてまーす!
その頃から音にはこだわりまくってましたわ!笑


そしてこれはDIATONEのかなりのレアスピーカーだぜ!小型だけど、歯切れの良い音します!
これ実はミッド、ツィーターがこの奥にもう1個づつ入ってるんですよー!
そうすることによって、この密閉型のボックスだと、さらに音が前に出てくるんですよー! コストがかかり過ぎて、DIATONEでも速攻で製造中止になったというスピーカーでーす!

そしてそれぞれを繋いで鳴らしてます。

因みに裏はこんな感じ。笑
全部のスピーカーが繋がってまーす!
音量を上げると、音が割れないのは勿論ですが、小さい音量でも良い音なんでーーす!
そこが、こういうのは叶えてくれるから好きなんですよねー。

音楽は、その場の空気を変えてしまう力があると考える僕ですが、そこで、更に良質音だと、その空気が心地良く感じると思うんですよ。それがクラシック、ジャズ、ロック、ヒップホップ、その他どんなジャンルでも言える。。
勿論個人個人、好きなジャンルなら特にその場の空気がマイナスイオンでも出てるかの様に感じると思います。
なので、これもある意味、大事な設備投資だと思ってます。

まああくまで僕の持論なんで、科学的根拠はありませんが。笑

で、このシステムと、BOSEシステムを組み合わせると【PROJECT : S 】完成!
えっ?なんのSかって?そこは勿論!僕の名前でしょ!笑 あはは!ウソ、SOUNDのSでしたー!
最高の音をお届けします。

BOSE!BOSE!BOSE!!

2013年 06月20日 11:28 (木)

来ーーーーたーーーーぞーーーー!!!

ジャジャーーーーーン!!BOSEスピーカーでーす!!


そして更に!!!アンプ内蔵ウーファーとセットになった天才システムだー!!


箱を開けるとドーン!と、ウーファーが寝そべっておりますー!笑

ウーファーが無いと、低音がどうしても弱いんですよー。ピアノの時は特に。


で、この箱を引き上げると!



中にはこれ!!
この5つのスピーカー達は小さいけど、ハンパ無い音出します!
ウーファーと合わせたら、低音、中音、高音のバランスは鼻血もんですわ!


因みにこれはいつも使ってるヤツです。

ただ、アンプ内蔵と言っても、アンプが要らない訳ではなくて、スピーカー線なんかは別のアンプに繋がないとダメなんですよー。
で、今の繋いでるスピーカー達は生かしたままで、、ってなると、、
ジャジャーーーーーン!!

DENONアンプもう1つ追加ーー!!!笑
こいつは良いぞ~!
昔からお世話になってる日本橋のとあるオーディオ専門ビルでGETしたぜ!

でもなかなかの配線の数々、、これは時間かかりそうやな。
これも【PROJECT : S 】を完成させる為だ。。

プロジェクションマッピング!?

2013年 06月20日 09:13 (木)

オリエンタルランドは6月19日、東京ディズニーランドのシンデレラ城に、プロジェクションマッピングで映像を投影する新エンターテインメント「ワンス・アポン・ア・タイム」を、来春~夏ごろにスタートすると発表したぞ!

シンデレラ城の形状に合わせて映像を投影する夜のエンターテインメント。「美女と野獣」「シンデレラ」「不思議の国のアリス」といったディスニー映画のストーリーを、ディスニーの名曲、パイロ(ステージ用花火)などの特殊効果とともにシンデレラ城に再現する。


プロジェクションマッピングの導入は、東京ディズニーリゾートのエンターテインメントプログラムでは初だそうだ!