FC2ブログ

07月 « 2013年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

レインボー!!

2013年 08月24日 21:29 (土)

東京・芝浦とお台場を結ぶレインボーブリッジが24日、開通20周年を記念して虹色にライトアップされた!
レインボーブリッジは93年8月26日に開通。記念ライトアップは9月1日までで、日没から午前0時の間、高さ126メートルの主塔2本を約180個のライトを使って赤、黄、緑、青、紫の5色で照らす。9月2~7日は東京五輪招致を願い、白、ピンク、緑の3色のイルミネーションで飾るそうです!

DIATONEナビ!!

2013年 08月24日 18:33 (土)

ドライブの楽しみといえば、音楽で決まり!
なのですが、なかなかナビで、音質が良いのは少ないですよね。。
そこでドライブをより快適にするカーナビ!9月4日から発売される三菱電機の「DIATONE SOUND.NAVI」。
同シリーズは昨年発売され、純正スピーカーのままでカーナビを変えるだけで高音質が得られるとして好評を得たオーディオ重視系ナビ。ナビよりもサウンドを先に持ってくるシリーズ名からも、音へのこだわりが感じられます。「DIATONE」は、車載だけでなくホーム用もラインナップする同社の高級オーディオブランドで、同銘柄の音響技術を集結させた渾身作。


まず、高精度演算が可能な新開発「64ビット演算コアデジタルシグナルプロセッサー(DSP)」により、信号処理による音質劣化をごく僅かに抑え、高音質を実現しています。
さらに、デジタルノイズが混じった音楽信号からノイズのみを除去する「ピュアデジタルアイソレーター」を搭載し、「リモートポテンシャル伝送バッファアンプ」がアナログ伝送ノイズを遮断。ほかにも、「DIATONE Volume」により走行音に応じて常に適切な音量に自動調整するのは高級輸入車などでお馴染みの機能。


ヴィジュアル面でもこだわっており、三菱電機の液晶テレビ「REAL」で培われた高画質技術をカーナビに初搭載。自然で艶やかな色再現が自慢!
メディアはCD/DVDプレイヤーをはじめ、SDメモリーカード、Bluetooth、FM/AMチューナーに対応。地デジはフルセグ/ワンセグ対応チューナーを搭載していますから、音楽だけでなく映像も高画質で楽しみたいというニーズにも応えてくれます。

ナビデータは16GBのメモリーカードに収録されていて、上位機種の「NR-MZ80PREMI」には原音に忠実なサウンド調整が可能なイコライザーやタイムアライメント、クロスオーバーネットワークなどの各音質調整機能を用意しています。

価格は「NR-MZ80PREMI」、エントリー機種の「NR-MZ80」ともにオープンで、店頭予想価格は前者が22~23万円前後で、後者が16~17万円前後です。

DIATONEはいいぞー!
カーオーディオとホームオーディオのどちらも製造、販売してる国内メーカーの中でだと、かなり良いと思いますよ!

まあ他にカーオーディオだと、DENON、BOSE、Nakamichi、、などは良い音ですね!
ただ、それらはナビになってないのでね。
なので!DIATONEが

出来れば、このヘッドユニットにしたらスピーカーも替えたらもっと良い音しますよ!!

似てるけど!笑

2013年 08月24日 16:28 (土)

フットケアブランド「Dr. Scholl's」が販売する木製サンダルの広告キャンペーンで作成されたもの。ドラッグストアのショーウィンドウに飾られたコンセプトデザインです。



決して妖怪の唐傘小僧(からかさこぞう)ではありません。笑

ONE PIECE名シーン特集!!!

2013年 08月24日 12:00 (土)

8月も残りあと1週間!!夏も終わりに近づいてますねー!
でもー!!夏はまだまだーー!!オレ達の夏はまだまだ終わらねーーぞ!!!

題して!!夏休み特別企画第3弾!!ONE PIECEの名シーン特集!!(個人的見解。笑)
ONE PIECE知らない方にも、一応分かりやすいように書いてみたぞ!
実は数日前から温めてたのだー!!笑

ほんじゃまあ!ガツンと一気にいっくぞー!!



ルフィを助けた時、海王類に腕を食われてしまったシャンクス。。
そして、シャンクスー!腕があー!!と、泣きじゃくるルフィ。。

そこでシャンクスがルフィに放った名台詞がこれ!【安いもんだ腕の1本くらい、無事で良かった。】
しかもこれかなりの序盤にやってたんですよー!



バーソルミュークマにルフィが殺られてしまうとなった時に、身代わりになったゾロ。

探しに来たサンジがボロボロのゾロを見つけ、何があった!?と、聞かれサンジに放った一言。【何も、、無かった。】



50年前にある海賊に飼われていたクジラ、ラブーン。噂ではその海賊は死んだそうだが、それでも帰りを待つラブーンは割れないレッドラインに頭をぶつけたり、リバースマウンテンに向かって吠えてるんです。

もうこの時点で、けな気で悲しいんですが。。
で、そこにグランドラインに突入したルフィたちと遭遇!事情を知ったルフィはいきなりラブーンに喧嘩をしかける!みんなも意味不明だと、 止めるけど、ルフィは止まらない。。
で、またいきなり[引き分けだ!]と言い放ち、続けて、[お前の仲間は死んだけど、俺はお前のライバルだ!俺たちがグランドラインを一周したらまたお前に会いに来るから、そしたらまたケンカしよう!!]
で!ラブーンの傷だらけの額にルフィが、手描きで海賊旗のマークを描き、

最後に放った一言がこれ!!【俺がまたここに帰ってくる時まで、頭ぶつけて消したりするんじゃねーぞ!!】ルフィー!!



アラバスタ王女のビビと仲間になったルフィ海賊団。クロコダイルも倒して、ビビも元の王女の座に戻れたんだけど、ビビは海に出て行くルフィ達にマイクを使い、熱いメッセージを叫ぶ。そして最後に、【また仲間と呼んでくれますかー!?】と。


ただ、ルフィ海賊団とビビとの関係が海軍に見られると、ビビまで犯罪者とされてしまう。と、ナミが答えようとするルフィを制止!
そして、麦わら海賊団がとった行動がこれ!!

これはアラバスタ到着前に、仲間の証しということでビビとみんなで描いてたマークだったんです!勿論!海軍には意味不明な行動なので、無事にビビも疑われずに済んだという。。

敢えて言葉は無いが、シビレ度ハンパない!!



ビビがNO5に追われてる時、居場所をNO5に問い詰められるビビのペット、カルー。



でも、どれだけ酷い目に遭わされてもビビの居場所を教えないという。。
しかも、ボコボコにされて、声が出そうになるけど、声を出すとビビが来てしまうのを分かってるから、涙流しながら、声を殺してひたすら耐える、その姿がたまらなかったです。
これまた動物ならではの、けな気さが表れております。



エニエスロビーで、ナミとウソップが狼男に惨敗してる時、あと1撃でウソップが粉々になるっていう瞬間!


黒足の描写!



バチコーーン!!


吹っ飛ばされた狼男が、[誰だ!?

この後姿!

いつもの煙草!この男が放った一言がこれ!!

【狩人!】 かっけえー!!
おーー!!サンジーー!!!

ナミは声も出ないほどの放心状態!



ついこないだですが、シーザーがみんなを閉じ込めて、毒ガス、シノクニで抹殺しようと図った時、タシギを助けて、自らが身代わりになったG5の連中。言葉は敢えて無く、扉が閉まる寸前にG5の仲間が見た光景がこれ!!

毒ガスにより固められてるが、もがくでも無く、苦しむでもなく、笑顔でガッツポーズ!!
これまた無言の訴えだが、マジでシビれた!



2年間の修行を経て、約束のシャボンディ諸島で仲間と再開する前に、ルフィは戦桃丸とバーソルミュークマのコピー、パシフィスタに見つかり、パシフィスタの攻撃を受ける。だが、2年前とは比べものにならないくらいの強さのルフィ!



めちゃ早っ!のパシフィスタの光線を、、

簡単に避けて、


放った、一言が、

これ!!

【おせえ。】かっけえ~!!

で!たったの一撃!

ジェットピストルで!

パシフィスタを粉砕ー!!



ゴーイングメリー号が自ら喋り、麦わら海賊団みんなに語りかけるシーンでの名台詞がこれ!【ありがとう、僕は幸せだった。】

船が喋るとか考えられないと思いますが、僕は物も大切にしてると、気持ちって伝わると思ってるので、めちゃ切なかったですわ。

メーーーリーーーーー!!!!



やっぱりZ先生は外せねー!! これは本作にはない映画だけのオリジナルストーリーですが、ONE PIECE映画の中でも断トツ!カッコいい映画だったのでね!しかも!悪役の方がルフィ達よりもカッコいいという!!

元々はゼファーという名前の海軍大将で、キザル、アオキジ、アカイヌ、その他大勢の海軍はみんなゼファー先生の教え子なのだ!
そして、家族も部下も海賊に殺されて、更に、海軍がその部下を殺した海賊を七武海に迎えた事がきっかけで、海軍を去り、海賊にも海軍にも、恨みを抱くゼット。



ただ、悪役ですが、ハンパじゃない信念の元での行動なので、それがカッコ良くなってまうのだ!

でもまあ最後はルフィに負けてしまうんですが、それでも最後の最後に、漢の死に様を見せつけてくれました。


で、映画のエンドロール時に、Zの幼少期が映るんですが、そこで、右腕に同じような武器を付けて、仮面かぶって、いじめっ子達をやっつけてるんですよ!そして最後に放った一言がこれ!







【俺は正義のヒーロー!ゼーーーーットー!!】
それまでは何でZって名乗ってるのかな~?と思ってたんだけど、その瞬間、武器も名前も重なって、、なんとも言えない熱いものがこみ上げましたわ。
最後までサングラスを付けてたのもこういう事だったんですよー!



エースを助けに行ったルフィだが、そのルフィの目の前で赤イヌの拳でヤラレテしまったエース。
そしてエースがルフィや、仲間に言った台詞がこれ!

【愛してくれてありがとう!】



昔からいっつもオーナーのゼフとぶつかってた、サンジ。
そして、ルフィ達と一緒に海に出る決意をするサンジに向かって、ゼフが[風邪ひくなよ。。]
それに対して、感極まったサンジが放った一言がこれ!!

【クソお世話になりましたー!】



ミホークとの圧倒的な力の差を見せつけられたゾロ。
負けを覚悟したゾロがミホークに放った一言がこれ!!

【背中の傷は剣士の恥だ!】



で、ボロボロになったゾロがルフィに放った一言がこれ!!

【俺は2度と負けねえー!文句あるか!海賊王!!】



冬島で、ワポルがヒルルクの旗をバカにしながら、撃ち落とそうとして、ルフィがキレる!それでもへし折ろうと、ワポルがミサイルを発射!
煙の中から出てきたルフィが放った台詞がこれ!

【ほらな、折れねえ。】



ナミの心がアーロン達にボロボロにされ、ルフィに[助けて。。]

そう言われたルフィが放った台詞がこれ!!!

【あたりまえだー!!!】

で、ドン!!とこの描写!! かっけえー!!



病人を助けに行ったつもりが実はワポルにハメられたヒルルク。
軍隊に銃を向けられた、その時は既に、毒に冒されてたのだ。。

そのヒルルクが最後に言った台詞はこれ!

【まったく、良い人生だったー!!】



そのヒルルクが雪に付着したらピンク色にかわるチリをずっと研究し続け、チョッパーもそれをずっと見てきた。
それが最後に!!
チョッパーの目の前に見えたのは桜の木の様に咲いて、ピンク色の雪も桜の花びらに見えたのだ!!



そしてヒルルクの信念を思い出しながら、チョッパーがひたすら【号泣。。】



その後、ルフィが強引にチョッパーを仲間にしようと勧誘。
なかなかの強気なお誘いがこれ!!

【うっせー!行こうー!!!】



ボンクレーは2度ルフィを助けてるんですが、その都度、シビれる台詞を放つのだ!
1度目は海軍に見つかり、囲まれそうになった麦わら海賊団を逃がす為に、変装が得意なボンクレーの海賊団が、ルフィ海賊団に扮して、海軍を欺くのだ。で、無事にルフィ達を逃がして、海軍に囲まれ、その正体もばれて、海軍の総攻撃を受ける寸前に、海軍に放った一言がこれ!
【かかってこいやー!!!

キャラに似合わず、男気満載!!



そして2度目はルフィがインペルダウンから脱出するのを身代わりになり、1人残り、そして、ルフィがエースを助けに海軍本部に乗り込む時、それまで一切デンデンムシでも話さなかったのに、扉が閉まる寸前にルフィに放った一言かこれ!
【兄貴救ってこいやー!!

これまたキャラに似合わず男気満載の台詞!!



そして更に!!ボンクレーの名台詞と言えばやっぱりこれしかない!!

【命を賭けてダチを迎えに行くダチを、見捨てておめぇら、明日食うメシがうめぇかよー!!!】
やっぱりキャラに似合わず男気満載ですわ!


とまあ色々紹介しましたが、いかかでしたか?
多分、カルーの話は殆どの方は賛同してくれないと思いますが、、笑。
それくらい、マイナーな描写ですわ。
とりあえず、動物モンには弱い。笑


敢えて順位はつけずに、どれも名シーンとして書いてみたよー!

さっ!いかがでしたか?ONE PIECE名シーン特集!!

以上!夏休み特別企画第3弾でしたー!!

デンバー!?

2013年 08月24日 09:23 (土)

アメリカ、デンバー。

なんだこの素敵な野外劇場は!?



昼間はライブしたりして、

夜は、、



映画を上映してるぞ!!!

こんな大自然の中で、音楽聴いたり、映画観たり、いや、もうたまらんでしょー!!

早速!!

2013年 08月24日 00:48 (土)

◯◯君から早速連絡が来ましたわ!

また呑みに行きましょー!のお誘いで、

ワイワイいくか、


サシ呑みでいくか!
今から楽しみでーす!