FC2ブログ

07月 « 2013年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

素敵フェラーリ!

2013年 08月25日 14:40 (日)

先日、米カリフォルニア州モントレーで開催された「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」で1960年代のフェラーリのオープンカーが競売にかけられ、米国の自動車オークション史上最高額で落札されました。


これはブルームバーグが伝えたもので、競売された車は1967年製のオープンモデル「Ferrari 275 GTB/4S N.A.R.T. Spider」。
フェラーリのヴィンテージモデルの中でも最も美しい一台とされており、世界有数のコレクター数人しか保有していないモデルなのです!


50~60年代に製造されたフェラーリのヴィンテージモデルは世界で最も価値が高く、オークションや個人取引市場で圧倒的人気を誇っているそうです。
今年に入り、投資対象となる走行可能なフェラーリの価格が特に高騰している模様。
オークションを開催した競売会社「RMオークションズ」では落札予想価格を1400万ドル(約13.7億円)~1700万ドル(約16.6億円)とみていましたが、1000万ドルからスタートした競売はあっという間に1600万ドルに跳ね上がり、2000万ドルの時点で更にヒートアップ!
最終的に2500万ドルにオークション手数料10%を上乗せした2750万ドル(約27億円)で落札されましたんでございます!笑

このクルマにここまで高値が付けられた理由は、製造台数が僅か10台という希少さに加えて、ワンオーナーだった事も大きく寄与しているようです。

そしてその落札したのはファッションブランド「TOMMY HILFIGER(トミー ヒルフィガー)」の大株主で自動車レース愛好家のローレンス・ストロール氏。
今回の落札価格は去る7月12日に英オークションで落札された1954年製メルセデス・ベンツ「W196」の2970万ドル(約29億円)に次いで世界の自動車オークション史上、2番目に高い額との事!

こうした希少なヴィンテージカーを投資対象にしている投資家は世界中に存在するようで、特に今回の車両は保存状態が良さそうな事もあり、これもまた投資という事なんでしょうか。。笑

でわでわ、その世界に10台しかない、最も美しいとされるフェラーリをご覧あれ!































さて、いかかでしたか?とりあえず、めちゃオシャレ~ですよね!
華やかなのに、落ち着きもある。
目の冴える鮮やかな真っ赤なボディなのに、何故かどことなく控え目。
優雅なのに、派手派手しさはない。
紳士な出で立ちなのに、淑女の艶やかさもある。。
放つオーラ全てが気品に満ち溢れた、この車は間違いなく、世界一、美しいフェラーリです。

決行!?

2013年 08月25日 11:49 (日)

昨日の延期になった伊丹花火大会ですが、本日決行予定との事!


で、関スーの入り口にも貼ってるし!笑


マジか!?まあ、夜までには止むだろうけど、河川敷はアウトだろうな。