FC2ブログ

01月 « 2014年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

3Dペンがやってくる!

2014年 02月21日 20:51 (金)

米Wobbles Worksが開発した3Dプリントペン「3Doodler」の日本での発売決定!🎉🎉🎉
4月上旬に発売するぞー!🎉
税別価格は、ペンが1万6000円、専用プラスチックフィラメントが1500円。

以前も紹介しましたが、このペンは文字や絵を描くような感覚で、自由に立体アートを制作できる3Dプリントペンなんですよー!👍
した。

専用プラスチックフィラメント(PLA/ABS樹脂製)を本体に差し込んで電源を入れるだけで、熱によって溶けた樹脂がペン先から押し出され、空中に線を描くようにペン先を動かして思いのままの立体アートをつくることができる商品!👍

溶けた樹脂は適温で冷えて固まるので、さまざまな色を使用した鮮やかな作品を短時間で制作できるぞー!🎉

一般的な3Dプリンタで用いる立体データや特殊なソフトは必要無い!👍👍👍

サイズは直径37×長さ187mmで、重さは130g。ペン本体には専用プラスチックフィラメント50本(PLA樹脂×25本、ABS樹脂×25本)が付属する。

これどの程度の感覚で思った通りに描けるんでしょうねー!👍
でも楽しそうー!🎉

音楽は環境も変える!👍

2014年 02月21日 16:25 (金)

米コンサルティング会社マーサーがまとめた2014年の「世界生活環境調査・都市ランキング」で、オーストリアの首都ウィーンが世界で最も生活の質が高い都市と選ばれました!🎉🎉🎉

因みに、日本は東京が43位に入り、神戸47位、横浜49位、大阪57位となっている。

人口約170万人のウィーンは、同ランキングで数年間も連続の首位を堅持!👍

文化的な名所や、包括的な医療制度などが高い評価を得た。公共交通機関で年間パスを購入すれば、1日あたりの交通費が1ユーロであることも高評価につながったみたいだ。🎉

ドイツやスイスの都市も評価が高く、チューリヒ、ミュンヘン、デュッセルドルフ、フランクフルトがトップ10入り。トップ10のうち7都市が欧州で、残り3都市は、ニュージーランドのオークランド、オーストラリアのシドニー、カナダのバンクーバーとなった。

米国では、サンフランシスコが27位!

アジア太平洋地域ではシンガポールの25位が最上位で、中東・アフリカ地域ではドバイの73位が最上位となっている。

全体の最下位は前年に続き、イラクの首都バグダッド。😱
米国が主導した2003年のイラク侵攻以降、バグダッドでは宗派間の対立が続いている。😱

マーサーは政治的な安定や医療保険制度など39の項目に基づいて世界の都市を評価。👍


さすがクラシック音楽の都、ウィーン!🎉
モーツァルト、ベートーベン、シューベルト、ヨハン・シュトラウスも喜んでるはず!👍👍👍
ヨハンの2世に関しては代表作【ウィーン】という曲がありますからねー!🎶

そらあ、あんな素敵な音楽が流れてる空間で生活すると、人も、動物も、植物も、何もかもが癒され満たされるよ。😄
なにより、空気そのものが穏やかなマイナスイオンが沢山含まれてる気がするし。✨
そしてそれが同時に、政治も、治安も、環境も、質の高いものへとなっていくんでしょうねー!😄

勿論、良質音楽だけが要因では無い事は分かってますが、、ただ、【音楽はその場の空気を変える力がある。】と提唱してる僕としては、それも要因であると大いに考えられると、思うわけです。。😄

ウィーンという場所は、未だ行った事は無く、映像、写真、書物などでしか、見れてないですが、胎児に聴かせるには1番良いとされるモーツァルトの住んでたお家が今も健在し、観光名所にもなっていますし、街中のカフェではクラシック音楽の生演奏が至る所で行われています。🎶

かと言ってクラシック音楽ばかりではなく、ジャズ、ポップス、イベントによってはワルツ、また、年越しにはロック!などなど様々な音楽が流れるみたいですよ!🎉🎉🎉

と言う事は、音楽を愛する人々が住んでるという事には間違いないですね!💖💖💖

いつかは行ってみたい、質の高い環境と、音楽で溢れた都に。👍


4億ドル!?

2014年 02月21日 10:23 (金)

なんと!!😱😱😱
賞金額が4億ドル(約407億4000万円)に膨れ上がっていた米高額宝くじ「パワーボール」の抽選が19日夜に行われ、1等当せん者が出たぞー!🎉🎉🎉



当たりくじは、米カリフォルニア州ミルピータスで販売されたもの。当せん者や、当たりくじを販売した店舗の詳細は明らかにされていない。

同宝くじを運営する協会によると、賞金額4億ドルは米宝くじ史上6番目の大きさで、パワーボールとしては過去4番目だそうだ。😄

パワーボールは昨年のクリスマス以降、1等当せん者が出ず、賞金額が15回キャリーオーバーされ、その度に膨れ上がっていた。
同宝くじのウェブサイトによると、今回の当せん者が賞金を一括で受け取った場合、その額は2億2780万ドルになるとの事。

因みに、これまでのパワーボールの最高賞金額は、5億9000万ドル(税引き前)!😱

やっぱりアメリカは凄いねー!🎉

こんだけ当たれば一生分の運を使い果たしても全然イケるでしょうねー!笑😁