FC2ブログ

07月 « 2015年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

楽しっ!!😁😁😁

2015年 08月15日 22:13 (土)

今日は仕事終わりに、ドライブがてらエルヴィス先輩に会いに来た。👍🏾👍🏾👍🏾



車停めて、出た瞬間!!😍😍😍

珠玉のメロディーがスピーカーから流れだすという、まるで待ってくれてたかのような、ベストタイミング!!🎶🔊

と!

誰かが敢えて置いたのか、忘れたのかは謎ですが、エルヴィスの足元に貝殻のネックレス。✨✨✨

そして、別の被写体も撮ったりして、楽しい夜を過ごしておりまーす!😉😉😉

ドーナツねえ~、、

2015年 08月15日 20:08 (土)

セブンでコーヒー買ったらこんなんくれた。笑

勧められたけど、、ドーナツは、、いいかな、、😅

要らん!

2015年 08月15日 15:15 (土)

いやいや、メールにまでお知らせとかしてこんでいいぞー!💥💥💥




Apple MUSICとか、、オレには必要ないってー!👿

しかも、まだ、ご存知ない方もいてるんだけど、こちらは、ダウンロード出来ないので、常に通信環境が必要ですからね。☝🏾️

て言うかオレはiPhoneに、膨大な数の音楽が入ってるってー!💪🏾💪🏾💪🏾


目は口ほどに物を言う!

2015年 08月15日 10:18 (土)

食う者と食われる者、これを見分けるには至って簡単!☝🏾️

米カリフォルニア大学バークレー校のマーティン・バンクス教授とウィリアム・スプレーグ博士らは、陸生動物214種の瞳を調査した。☝🏾️

その結果、羊や山羊といった被捕食者は横長の瞳をしているが、猫やワニなどの捕食者の瞳は縦に割れていることが判明した。☝🏾️

尚、そのどちらも、進化上の意味合いがあるようで、草食動物の横に広がった瞳は、広い視野の確保に役立つ。👍🏾

こうした動物は頭の両脇に目があり、危険をいち早く察知できるようにパノラマ状で、盲点の少ない視野を発達させた。👍🏾


また、敵を発見したあとは、自分が走っている位置の把握が必要になる。視界の隅で敵を捉えつつも、障害物は交わせなければならない。さらに、草を食べるために頭を低くしつつも、瞳を水平に保つために目を回転させることすらできる。こうした動物の目は生存に適したように進化したのだ。💪🏾💪🏾💪🏾

一方、肉食動物の縦型の瞳は被写界深度を上げ、距離感を把握するのに適している。👍🏾
これは獲物の狩りには不可欠な能力だ。
また、開閉可能なスリット式瞳孔は、薄闇の中でも目が見え、同時に太陽の光で目が眩むこともないのだ。💪🏾💪🏾💪🏾

実験では、縦型で前を向いた瞳は、視界を移動する物体のスピードと焦点の外のぼやけという、距離を推測する2つの特定の手がかりにうまく反応できた。☝🏾️
特に地面付近ではぼやけが効果的だった。こうしたことは、ネコ科動物の瞳の形を説明してしているだろう。☝🏾️

しかし、縦割れは地面の高さでその本領を発揮する。この為、地面に近い位置で暮らす肉食動物ほどこの瞳を持つ傾向があった。前向きの目を持ち、獲物を襲う肉食動物65種を観察したところ、縦型の瞳を持つ44種の82%までが体高(肩までの高さ)42cm以下だったのだ。☝🏾️


例えば、イエネコの瞳は縦割れだが、大型のライオンやトラはそうではない。

また、犬などの動物は丸い瞳をしている。背の高い人間や空から獲物を探す鳥類の瞳も大半が丸い。 

そして、狩る側と狩られる側、捕食者と獲物の目を入れ替えるとこんな風になる。😁












目は口ほどに物を言うとよく言うが、、これは正に、その名の通りですね!☝🏾️☝🏾☝🏾