FC2ブログ

12月 « 2016年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

終了でーす!

2016年 01月31日 20:49 (日)

はーい!今週のお仕事か全て終了でーす!👍🏾

今日はちょっと暖かい気候で、過ごし易かったのではないでしょうか。。😉
休日の方は、満喫されましたか?😉
それでわまた火曜日から営業のスタートとなりまーす!✨✨✨


え?この写真は誰かって?笑
いやいや、今をときめく、ノーラン・ライアンですよー!笑😁

モフモフ感がハンパない。

2016年 01月31日 14:37 (日)

こんな圧死なら悪くないかもしれない。笑

スロバキアの森の中で、狼犬の飼い主さんは12匹の子犬たちに狩りの指導をしていたようだが、どうやら子犬達は、お姉さんが大好きみたいだ。😁😁😁

















あはは!笑
なんだか楽しそー!😁😁😁

神の怒り!?

2016年 01月31日 12:34 (日)

「神の手?、それとも悪魔の手?」日の光を受け、まるで炎に包まれたごとく地面へと振り下ろされる巨大な手のように見える雲が!😱😱😱

これは、2016年1月24日早朝、北大西洋上のマカロネシアに位置するポルトガル領、マデイラ諸島上空で目撃されたものだ。☝🏾️

この写真を撮影した、自然・気象情報をネット上で公開しているブロガー、ロゲリオ・パチェコ氏(32)は、畏怖の念を感じずにはいられなかったという。☝🏾️

「これだけ巨大で怪しいオーラをまとった雲である。他にも目撃者がいたはずだ」そう語るパチェコ氏。この雲を目撃した瞬間、がむしゃらにカメラをつかみ、一心不乱に撮影した。







この雲はレンズ雲(レンチキュラー雲)であると見られている。レンズ雲は通常、風と地形の影響によって、山頂付近を湿った空気が昇る際に断熱冷却されてできるが、山から離れた場所でも発生するそうだ。☝🏾️
 
これは山岳波によるもので、風が山を越えた際に、その上下運動が波となって、減衰しながらも形を保ったまま風下側に流れ、定在波となって山と同じ作用を及ぼす。
 


パチェコ氏が撮影した画像は海外ニュースサイト、掲示板やツイッター、フェイスブックなどを通じて広く拡散された。パチェコ氏自身は火の玉を持った人の手に見えたと述べているが、人々の反応は、

・これが神の手か・・・

・怒りの炎拳だな

などなど。。

確かにこれは凄い!😁😁😁

焼肉でしたー!

2016年 01月31日 00:07 (日)

さてさて、今日は友達家族と焼肉でしたー!😁