FC2ブログ

03月 « 2016年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

ウィリアム王子夫妻の訪印。

2016年 04月14日 15:03 (木)

インド・ブータンを訪れていた英ウィリアム王子とキャサリン妃。✨✨✨

ウィリアム王子夫妻の訪印に現地が沸くなか、インド・アッサム州にあるカジランガ国立公園を訪れた夫妻。



同園のレンジャーによると、夫妻は密猟対策などに関心を示し、ウィリアム王子は同園が直面している問題や密猟防止への取り組みについて質問したという。
また夫妻は、園内のパンバリ森林保護区にある野生動物リハビリ保護センターで、ゾウやサイの赤ちゃんに餌を与えるなど動物たちと触れ合った。👍🏾👍🏾👍🏾


因みに、インドのムンバイに到着した初日には、恵まれない子供たちとクリケットを楽しんだ。その時の様子。


そして、今日、夫妻は14日、ブータンに向かっている。💨💨💨

犬の楽園。。

2016年 04月14日 13:45 (木)

コスタリカの山には総勢900匹以上の犬たちが暮らす楽園があるのをご存知!?☝🏾️

ここにいるのは全て、捨てられた犬達で、新たなる家族に出会えるまで、ここで心の傷を癒しながら毎日を過ごしている。☝🏾️

私設の非営利団体「Territorio de Zaguates」が運営しているこの保護施設の名は「The Land of Stray Dogs」。文字通り、捨て犬たちの大地なのだ。😢


この施設にはユニークなシステムがある。😉
ここを訪れ気に入った犬がいたらその犬に名前を付けることができるというもの。😌

その後ここで触れ合った後、お互いに気が合えば、家に連れて帰ることができるのだ。✨✨✨


捨てられた犬のほとんどは混血種だそうで、施設では混血種も純血種同様の美しさ、やさしさを兼ねそろえていることを理解してもらうのも一つのミッションとなっている。 👍🏾👍🏾👍🏾

犬達は大自然の中を自由に駆け回りながら暮らしている。👍🏾
湧水を飲み、スタッフの愛情に支えられる中で、また人間との信頼関係を取り戻していくのだ。😭😭😭

野外だけでなく建物内には犬たちが安心して眠るベッドも用意されている。👍🏾👍🏾👍🏾




入浴用の設備もある。

ここに来ると犬たちが満面の笑顔で迎え入れてくれる。



犬は元々群れで暮らしていた動物。
ここで仲間たちと集団生活を学びながら、社会への適応力を身に着けていく。☝🏾️


ここを訪れると、大勢の犬と一緒に大自然の景色を堪能し、ハイキングを楽しみながら、犬達と思う存分触れ合うことができる。✨✨✨


どの子もみんな人懐っこくて好奇心旺盛。ここに来る人をみなウェルカムで迎え入れてくれる!☺️☺️☺️

コスタリカの風を体に感じながら、大勢の犬たちと一緒に散歩をしたり、戯れたりすることができるとか、これは犬好きならば一度は訪れたいスポット!😍😍😍





優しさが広がれば、、

2016年 04月14日 13:19 (木)

イギリスマンチェスター州にて、雨の中、自らのバスのトラブルにより交通整理をしていた運転手。😌


それを見たあるドライバーが咄嗟に取った行動が、後続の車の車載カメラ映像にとらえられていた!😱😱😱


後続についたドライバーはトランクを開け、




あるものをその男性のもとへと持ち運んだ。😮




バスのせいで渋滞となってたのが、許せなかったのか!?😱😱😱


と、次の瞬間!!😱😱😱


うん?何かを告げ、何かを渡した!?😮



すぐに自分の車に戻る男性。😮

うん?バスの運転手はどうなったのか??😮
気になっていると、次の瞬間!!思わぬ光景が目に飛び込んできた!!😱😱😱

ななななんと!!😱😱😱
傘を差しているではないか!!😭😭😭
そうです。☝🏾️
自らのバスにより交通渋滞が起きないように雨の中、交通整理をしていた運転手でしたが、その運転手に対し、前方車のドライバーは、雨に濡れないようにと傘を差し出したのだ!😭😭😭

大抵は、何でバスが停まってるんだよ!先に進めないじゃないか!と、怒り心頭なドライバーがいてる中、自ら交通整理をしているバスの運転手に思いやりを投げかける余裕などないのかも知れない。。😔

だが、そんな中、思いやる人もいる。。✨✨✨

そんな優しさが広がれば、世界はもう少し良いものになるのかもしれないですね。✨✨✨

ハイブリッドもガス欠にはなる。

2016年 04月14日 09:24 (木)

米アリゾナ州で孫を訪ねようと車を運転していた72歳の女性が途中でガス欠になり、そのまま1人で森を彷徨っていた。😱😱😱

アリゾナ州ツーソンに住むアン・シャロン・ロジャースさんは3月31日、孫に会うため同州フェニックスに向けて飼い犬とともに自宅を出発。☝🏾️

その後行方が分からなくなっていたが、4月3日に車が発見されたのを機に大規模捜索が開始され、9日に当局によって飼い犬とともに救出された!👍🏾👍🏾👍🏾

体調に問題はなく、その日の午後には家族との再会を果たしたという。😉

運転していたハイブリッド車がガス欠で電気もなくなり、携帯電話が使用できる場所を探そうとしていたところ、方向を失ったという。😱

救出されるまでの間は池の水や植物で飢えをしのいでいたそうだ。😱

ハイブリッドだからといって、油断は禁物ですね。☝🏾️

いやあ~、でもホント、ご無事でなによりです。愛犬と励まし合いながら、切り抜いてたのでしょうかね。笑😉