FC2ブログ

05月 « 2016年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

現代アートとは、、

2016年 06月08日 13:28 (水)

アートとは一体なんなんだろう…それを考えたりする事は、美術館によく行かれる方の場合、1度はあるはず。😉☝🏾️

自分にでも創作できそうな作品にビックリするような高額がつけられていたり、そこらに落ちている空き缶とて、もしもニューヨーク近代美術館に堂々と展示されていたら“それらしく”見えるかもしれない。😁

そんな色眼鏡を試すかのようなイタズラがサンフランシスコ近代美術館にて起きた!😱

すべてはひとつの眼鏡から始まったのだ……。

イタズラの仕掛け人は、カリフォルニア州サンノゼに住む高校生のケビン・グュエン(16)とその友人であるTJ・カタヤン(17)のふたりだ。😁

サンフランシスコ近代美術館(SF MOMA)は、西海岸で現代アートに特化した最初の美術館として知られ、アンディ・ウォーホル、ポール・クレー、アレクサンダー・カルダーなどの作品が収蔵されている。🎉🎉🎉

アートに関心があるということで美術館を訪れた2人であったが、どの作品も彼らの琴線に触れることはなかったようで、退屈しのぎにちょっとしたイタズラを思いつくのであった。😁

ちょっとした思いつきでTJ・カタヤン君は自分が掛けていた眼鏡を無造作に床の上に置いたのだ。😁

いやいや、眼鏡てー!笑 と、思うとこなのだが、まさかの予想だにしなかったことが起きたのである!😂😂😂


床にぽつんと置かれたただの眼鏡であるが、美術館を訪れた人々はそれが展示作品だと思い込んで足を止める人が出始めだ!😱😱

中にはそれを思慮深げに眺める人や、「これは見るという人間の視覚を放棄することによる情報化社会へのアンチテーゼということだろうか?」と思ったかは分からないが、TJ・カタヤン君の眼鏡の前でじっと考えこむ人まで現れた!😁😁😁

段々と人だかりができ始め、これは素晴らしい作品だと携帯電話で写真に収める人まででてくる始末!😂😂😂

さらには一眼レフで必死に体勢をかがめてシャッターを切る人まで登場し、と、同時に、来館者には現代アート作品として立派に認知されてしまったようだ!😁😁😁


壁にはいかにもそれらしいステートメントが貼られており、皆真剣な様子でそれを読み鑑賞を楽しんでいる。☝🏾️


この様子をTJ・カタヤン君が自身のアカウントからTwitterに投稿すると物凄い勢いで拡散され、先月末には7万RTに届く勢い!😱😱😱

賛否両論あるものの、彼らの行動は一躍注目を集め様々なメディアから取材を受けることになるのであった。☝🏾️


BBCの取材に対して、「自分たちは現代アートが嫌いというわけではないんだけど、美術館に来てみて展示されている多くの作品がまるでジョークなの? って感じたんだ。現代アートって凄いクールなものだと思っていたんだけど、マジでこれ何?っていうのが正直な感想だったんだ」と、ケビンは言う。☝🏾

そこでふたりは自分たちにもできるのではないかと考え、まず帽子を床に置いてみたが反応は薄かった。そこで近くにあった筒型のゴミ箱を持ってきたが同じくあまり反応はなかったそうだ。

「そうしたらTJが、おいお前の掛けている眼鏡を置いてみろよと、何か閃いたように言ったんだ。それで眼鏡を置いて人々の様子を観察していると、帽子やゴミ箱の時と違って写真を撮る人まで出てきてそれがとても愉快だったんだ。ある人は大きな一眼レフで随分長いこと写真を撮っていたんだ。一番多い時で20人くらいの人が固まっていたよ」と、ケビンは言う。☝🏾️

彼らとしてはたまたま大きな反応があったという感触のようだが、Twitterで一連の出来事を知った人からは、「君たちは自分のしたことをアートだとは思っていないだろうけど、これこそがまさにアートなんだよ」と彼らの行動を絶賛する声もある!😱😱😱

確かに人に感銘を与えることがアートのいち側面であるとするのであれば、彼らの眼鏡を置くという行動自体がアートなのかもしれない。しかし、ケビンはこういった賞賛の声に納得していないようだ。😅

「それは皮肉ってものだよ。自分たちはあくまでイタズラでやったに過ぎないんだから、それをアートだとかいうのは考えの押し付けだよ」と、語っている。☝🏾️

またBBCの他にもアメリカのニュース番組である「The Young Turks」でも取り上げられ、彼らの眼鏡作品は立派に市民権を得た模様!🎉🎉🎉

ケビン自身はアートと言われることに違和感を感じているようだが、SNS上で広く拡散されてしまった情報にもさまざまな意見が出されている。その中からいくつか紹介しよう。☝🏾️

・これだから現代アートは好きになれないんだよね。結局分かったふりをしているカモからお金を巻き上げているんだよ。

・実際彼らのしたことがアート界で今行われていることなんです。現代アートはナンセンスの固まりなんです。もしかしたらこの眼鏡にも高値がついたかもしれませんね!

・現代美術館に行ってタイル張りの床と思って歩いていたら、実はタイルのアート作品だったってことを思い出したわ。

・できそうだ思うのと、実際やることの間には凄く大きな壁があるんだよ。

以上。笑😂


曖昧な要素も多い現代アートであるが、深く考えず単純に楽しめばイイと、現代アートギャラリーを経営する筆者の知人のアートディレクターは語る。
彼はこう言っている。☝🏾️

「現代アートというものは我々ビジネスをする者からすれば値付けをするのに、将来性、独創性など様々な美術史の背景も踏まえて評価しますが、先行投資的なところもあります。それにはアートの歴史をしっかりと学ぶ必要もありますしね。ただ、一般の方は本当にただ楽しむのでOK。わからないものはわからない、それでいいんだと思いますね」と。☝🏾️

いかがですか?まあ、イタズラとしても、笑えるイタズラレベルなんで、怒る方もあまりいなかったみたいですね。笑😁

ただ、個人的には現代アートはあまり入ってこない質なんで、まず現代アート美術館には行く事はないと思うが、、それでももし、行ったとして、これを見かけてもより一層入ってこないと断言できますわ。笑😅


ステートメントが貼られてるから、これがアートなんだろうなと、係員の人を呼ぶ事はないでしょうけど、もしなければ、ただただ、この場にへたり込んだ人が眼鏡を外して、横に置いたまま立ち去ったのだろうと思うので。笑😅

ただ、これを純粋にアート作品だと、感銘を受けた方はそれはそれで、素晴らしい事だと思いますし、ある意味ハイ過ぎるくらいのハイセンスです!👍🏾👍🏾👍🏾

但し、大事なのは、他人の意見に左右されない自分のセンスを持つことが重要となります。☝🏾️
それは、インターネットによる情報飽和の時代において、何が重要な情報なのか取捨選択するスキルにも通じるところがありますね。☝🏾️☝🏾☝🏾

一つ言える事は、存在に気付かれず、大事な眼鏡が踏み潰されずに済んだのは良かった。笑😁😁😁

占星術で見てみよー!

2016年 06月08日 12:36 (水)

1年を12に分け、それぞれに対応した12の星座で運勢などを占う「占星術」は、西洋では今だに、科学的であると信じている人も多い。☝🏾️😉

占いの類は、誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、自分だけに当てはまる性格なものだと捉えてしまう心理学の現象が発動されるのを理解している人ならあまり信じないだろうが、信じる人は更にそれが良い結果に導かれるのであれば信じる者は救われる側面もあるので一概にその存在を否定することはできない。☝🏾️

但し、それを人に押し付けたり、そういったフィルターで人を判断するのは決して良くないことだと思うけどね。😁

ということで、海外サイトにて自分の星座によって感じる恐怖の違いがまとめられていた。☝🏾️

話のネタにもなるし、自分の恐怖ポイントとやらについて考えるのにはいいきっかけになるのではないでしょうか?


という事で、皆さん、ご自身や、ご家族や、ご友人の占星術をちょこっと覗いてみてー。笑😁😁😁

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


牡羊座(3月21日~4月19日):相手に負けることを怖れる

牡羊座は生まれながらの戦士なので、戦いを好み、あえて戦いの場に身を投ずる傾向がある。
手ごたえのあるより戦いを楽しみ、愛する人たち相手に挑発を重ねて、いつの間にか敵を作ることも多く、気づいたときは遅きに失するということも。
牡羊座に喧嘩を売られても相手にせずに姿をくらましてしまうと、牡羊座は常に不安な状態になる。


牡牛座(4月20日~5月20日):経済的不安定を怖れる

牡牛座は安らぎを愛する。
それは温かい家庭だったり、愛する人に囲まれることだったり、座り心地のいい肘掛椅子だったり、ごく単純なことだ。
彼らの癒し願望は、お金の使い方にも影響を与える。牡牛座は安らぎのためにお金をつぎ込むので、堅実にお金を貯め込み、できるだけ借金は避ける。
勿論、使うために稼いでいるだが、彼らはなによりも資金がないことを怖れる。


双子座(5月21日~6月20日):決断を下すことを怖れる

双子座は意見や決断をころころ変える傾向があるが、これは双子であるがゆえの特徴であるためだ。
なにかを決断しようとすると、片割れのひとりが別の意見をとうとうとまくしたて、結局最初の決断は頓挫してしまう。
両方の意見に譲れないもっともなポイントがある場合、適切な決断を下すことはほぼ不可能だ。


蟹座(6月21日~7月22日):家を離れることを怖れる

かに座は居心地のいい場所から離れるのを嫌がり、なじみがあって安心できる場所に留まりたがる。
しかし、このせいでかに座は停滞し、進歩できないことになりかねない。安全な場所は、かに座を囚人にしてしまい、永遠に独立できなくしてしまう。恐怖を覚えてもなじみのないことにも手を広げていかないといけない。
これが、己の自由のためには、外的環境よりも、自分の心の内でやらなくてはならないことのほうが多いということを学ぶ唯一の方法なのだ。


獅子座(7月23日~8月22日):無視されることを怖れる

獅子座は部屋に中に入ったとき、一斉にみんなに注目されないと我慢できない。
獅子座にとって自分を正当化するためには、服装、身ぶり、自分を表現するあらゆる方法を通じて、人から見てもらうということが必要なのだ。
誰にも注意を払われず、自分の努力が埋もれてしまうことを獅子座はなにより怖れる。


乙女座(8月23日~9月22日):不完全であることを怖れる

乙女座は無秩序や混乱を嫌う。
物理的な生活や自分の脳内においてもしかりだ。根がネガティブな人間なので、完璧で確固たる見かけを保って、ネガティブな感情を心の片隅に追いやっておく。
自分の恐怖心や否定的な側面に向き合いたくなくて、妙に正直になったり、役に立ついい人になろうとして、友人を戸惑わせる。
実際は自分が完璧ではないことが怖いがゆえに、すべてを確実に完璧にしようとしているように見える。



天秤座(9月23日~10月22日):ひとりになることを怖れる

とてもロマンチックなので、人生へのその情熱や熱心さは誰をも魅了する。
そのせいか、いつかひとりになる自分を想像することができない。一夫一婦制を貫くか、暗雲がたれこめるような人生を歩むタイプで、常に誰かに愛されていたいと望む。



蠍座(10月23日~11月21日):親密になることを怖れる

感受性が鋭く、自分というものを大切にする。
そのため、恋人に捨てられたリ、ひとつの関係におぼれたりするのを怖れる。
誰かと関わりをもっても、距離をおくか、親密すぎると感じると逃げ出すことが多い。
よって、蠍座とつきあいのある友人や恋人は、なにか自分が悪いことをしたのだろうかとよく途方にくれる。



射手座(11月22日~12月21日):閉ざされた空間を怖れる

射手座は生まれながらの冒険家なので、真実、答え、新たな発見を求めて、たえず地球上を歩き回っている。
拡張の惑星として知られる木星が射手座を支配しているため、彼らは狭い空間に閉じ込められることを嫌う。
毎日厳しく義務を課せられたリ、9時から5時までのオフィス仕事をやらされると、射手座は気が狂ってしまうかもしれない。



山羊座(12月22日~1月19日):失敗を恐れる

ビジネス志向があって勤勉な山羊座は、努力することで成功を勝ち取るのが好きだ。
成功するための彼らの能力は、裏を返せば失敗への根深い恐怖を表わしている。
ゆえに、山羊座は仕事が慎重で、小さなことにこだわる。不注意が失敗を招くことを怖れるのだ。おかしなことに、獅子座と同じように、彼らのその恐怖心が成功への動機づけとなっている。


水瓶座(1月20日~2月18日):制度化されることを怖れる

射手座と同様、囚われの身になることを嫌うが、水瓶座の場合は、学校や仕事、結婚など、組織制度によって身動きがとれなくなることを嫌がる。
水瓶座は自由な精神の持ち主なので、制度というものは人間の知的な能力を閉じ込め、集団行動精神を助長するものとみなしている。
水瓶座の独自性は集団に中に入れられることを嫌う。


魚座(2月19日~3月20日):責任を負わされることを怖れる

魚座は大人になるのを嫌がる。
自分の空想の世界に留まって、子供時代の純真な心をいつも忘れない。
年月とともに知恵を蓄え、創造性で満ち溢れるため、自分の独自性が抑えつけられるのを嫌う。
責任を担うということは、彼らが決して失いたくない創造性の行く末に呪縛をかけてしまうことになるのだ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はーい!いかがでしたかーー!?😁😁😁

皆さん自身は心当たりはありましたかー??😁😁😁

ただ、僕の射手座はなんか当たりまくってて、笑ろてもうたわ!笑😂😂😂

前半も当たってるが、後半の「・・・気が狂ってしまうかも。」てー!!😂😂😂
めっちゃオモロイやん!!笑😂😂😂 ほんで、それ当たりやし!!😁😁😁

ただ、自分で決めた自分自身への義務は、どんだけ厳しくても達成しないと逆に、気が狂ってしまうのも事実だが。笑👍🏾👍🏾👍🏾

おはよー!

2016年 06月08日 08:32 (水)

よっしゃー!!快晴ー!!☀️☀️☀️

で、なんか途中にデカめの紫陽花が目に留まった。笑😁


んじゃあ!今日もハリキッテいきまっせー!💪🏾💪🏾💪🏾

さてさて、

2016年 06月08日 02:05 (水)

今日は仕事後の飯でいつもの友人と、政治、宗教、戦争、自然環境、犯罪について議論し合って、気がつけば数時間が経ってるといういつものパターンですわ。😉


でも、なかなかその類の話で、掘り下げてガチトークしてくれる人もいないので、僕の周りでは唯一、その友人だけが議論し合える相手かな。👍🏾

そして帰宅してからこの時間、、えーーっと、、再びiPhoneの進化の作業してまーす!😁😁😁

ちょっとだけ、お!😱と、いう場面もあったが、なんなくクリア!💪🏾

ほぼほぼ完璧状態だったけど、更に進化を遂げましたわ!😉😉😉
て言うか、こんな時間に何してんねん!笑て、突っ込まれ込まれそうですけど。笑