FC2ブログ

05月 « 2016年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

泣けるコンテスト。

2016年 06月26日 16:05 (日)

癌を患う子どものために坊主頭になった父親を表彰するコンテスト「BestBaldDad」!!👍🏾👍🏾👍🏾

開催したのは、癌を患う子どもを支援する米国の団体「St. Baldrick's Foundation」。☝🏾️

コンテスト参加者の画像は同団体のFacebookページに公開され、「いいね!」やシェアの数を票としてカウント!👍🏾👍🏾👍🏾

そこで、頭部右側に大きな手術痕が残る息子と一緒に写ったJosh Marshallさんの写真は、5000を越える票数を獲得して1位に!🎉🎉🎉
その写真がこちら!👍🏾👍🏾👍🏾

そう、息子の頭部の手術痕を模したタトゥーを入れたのだ!😭😭😭

タトゥーは、子どもの自信を守るために入れたそうです。同氏はFacebook上に、投票が集まり優勝できたことに感謝したうえで「子どもを助けたいという気持ちは、他の参加者も一緒。私にとっては参加者全員が優勝だ。」と投稿しています。😭😭😭

おー!!ええ話やーー!!!😭😭😭

写真が残した記憶。。

2016年 06月26日 13:33 (日)

さて、この老夫婦はイギリス、イーストサセックス州に住むスウィートマン夫妻です。☝🏾️

写真家のケン・グリフィス氏はサンデー・タイムズ誌に、「12カ月」というテーマでこの老夫婦に同じポーズを取ってもらい、家の玄関につながる庭の中の小道で写真撮影を行った。👍🏾

これらの写真は1973年に撮影されたものだが、ネット上で再び話題を呼んでいる。😉

恥ずかしそうに微笑みながらも、上半身をお互いの方に傾けながら仲睦まじく並んで写真に写る老夫婦。😉
この絶妙の距離感が二人が共にした時間の長さと絆を物語っているようだ。👍🏾👍🏾👍🏾

四季折々で変化していく庭の草花は老夫婦が大事に育てているのだろう。😉
とても手入れが行き届いておりそして美しい。。✨✨✨

晴れの日も雨の日も曇りの日も、老夫婦は写真家の前に立ち、同じ微笑みを見せていた。😄😄😄

でわでわ、そんな素敵はツーショットをご覧下さい。😉

1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.


8.


9.


10.


11.


12.


薄々分かってはいたが、最後の一枚を見るまでは、「このまま二人は仲良く暮らしました」という物語のエンディングを期待してただけに、最後は悲しい。。😢
写真家のケン・グリフィス氏もまったくこうなることは予想していなかったようです。😢

万人に必ず訪れ、それがいつなのかはわからない「喪失」という瞬間は受け入れるのが辛すぎてどうしても目をそらしたくなるものだ。😢
生きとし生けるものに永遠はない。☝🏾️

ただ、写真の中では、あの頃と変わらない笑顔と存在が永遠に刻み込まれている。😌

時を止める写真だからこそ、一枚がより印象的に、そして現実として深く記憶に残るのだろう。☝🏾️
そしてこれまでの2人の記録は永遠に記録として残されていくのだ。👍🏾👍🏾👍🏾😌😌😌


さ!

2016年 06月26日 08:28 (日)

おはようございます!!☀️☀️☀️
今日は天気良いみたいですね。お出かけの方は、休日を満喫しちゃって下さーい!🎉🎉🎉

でわ、今週ラストのお仕事、鶏肉パワー全開で、いきますか!!💪🏾💪🏾💪🏾

こころのこり。。

2016年 06月26日 00:43 (日)

そう言えば3次回への道中、両側から両腕掴まれ、行こー!って、誘われたけど、今日は2次回までで退散しましたわ。😅

で、焼き鳥屋の、

「こころのこり」は相変わらず美味し!👍🏾👍🏾👍🏾

そして勿論!

「卵がけご飯」は外せない!😋😋😋

今日の『三飲み夜会』では、初めましての方もいましたが、とにかく、みんな楽しくて良い人ばっかりですわ!🎉🎉🎉

セブン、、

2016年 06月26日 00:14 (日)

にしても、伊丹駅のセブンは終了が早い。。

看板は点いてるけど。。笑