FC2ブログ

10月 « 2016年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

11月11日は!

2016年 11月11日 13:45 (金)

さてさて、本日11月11日は、「ポッキー&プリッツの日」...というのは、よく知られていますが、実はこの「ポッキーの日」以外にも、この日は「ピーナッツの日」や「チーズの日」、さらには「サッカーの日」「おりがみの日」「鮭の日」「きりたんぽの日」「チンアナゴの日」など、実に様々な記念日として制定されているのをご存知か?☝🏾️
なので、11月11日は「ポッキー&プリッツ、ピーナッツでチーズできりたんぽで、同時に鮭でチンアナゴで...な記念日」なのです。☝🏾️
なんなら、串カツの日でもあるんでっせー!🎉🎉🎉
まあ今日は多いだろうという事で、僕は友達と昨日、その前夜祭としてその串カツにありついてましたけどねー。😁😁😁👍🏾👍🏾👍🏾

さて、そんな記念日の中で、大々的なテレビCMや各種キャンペーンなどの効果もあって、今や11月11日は「ポッキー&プリッツの日」が一番有名ですが、、
ここで豆知識!☝🏾️そのスタートは1999年11月11日からなのですよ。☝🏾️てなると、比較的新しい記念日ですね。☝🏾️

因みに、ポッキーそのものは1966年、プリッツの方は、3年早い1963年のデビューとなっています。☝🏾️

あと、11月11日の記念日は他に!☝🏾️
電池の日、第一次世界大戦停戦の日、配線器具の日、麺の日、ピーナッツの日、靴下の日、下駄の日、鏡の日、もやしの日、箸の日、煙突の日、磁気磁石の日、コピーライターの日、立ち呑みの日、豚まんの日、、などがあるんですよー。☝🏾️☝🏾☝🏾

そんなこんなの11月11日ネタでしたー!🎉🎉🎉

デモ活動よりも大事なのは。

2016年 11月11日 12:17 (金)

先ほど書いたデモ内容の一部ですが、米大統領選で共和党のドナルド・トランプ氏が当選したことに抗議して、カリフォルニア州などで学生ら数百人が授業をボイコットし、デモ行進を行った模様。💦
多くは「(トランプ氏は)私たちの大統領ではない」などと連呼しているという。☝🏾️

最大級の抗議活動としては、カリフォルニア州のバークレー高校で、生徒と教員ら1500人が校庭からカリフォルニア大学バークレー校に向けてデモ行進を行った。☝🏾️

ある女子生徒は「この愚か者を選んだことにより、われわれは時計を1950年代に戻してしまった。トランプは、どれほどの憎悪と無知が残されているかをわれわれに気づかせただけだ」と語った。☝🏾️

カリフォルニア大学バークレー校やテキサス大学でも、学生らが学内でデモを展開した。💦

ロサンゼルスのダウンタウンでは、ヒスパニック系を中心とする高校生ら300人が市役所まで行進し、集会を行った。👍🏾

学生らはスペイン語で「われわれは団結し、決して屈しない」と連呼し、「人種差別主義反対、私の大統領ではない」「移民がアメリカを偉大にする」などと書かれたプラカードを掲げたそうだ。💪🏾
この他に、シアトル、フェニックス、サンフランシスコ・ベイ・エリア、エルチェリート、リッチモンドなどでもデモが行われた。☝🏾️


てな感じでデモが相次いでいる。☝🏾️☝🏾☝🏾
当然、気持ちは分かるが、大事なのは!"自分自身で勉強し"、"何が"、"どのように"、"行われてるかを知り"、"その本質をきっちり見定め"、"常に冷静沈着で判断し"、"決して周りに翻弄される事なく"、"今何が自分に必要で何をすべきか"を、"自分自身で考え行動する事が大事"なのだ。☝🏾️☝🏾☝🏾

態度が一変!?

2016年 11月11日 11:13 (金)

アメリカのオバマ大統領と次期大統領となるトランプ氏が初めて会談し、政権移行に向けた課題などを話し合った。☝🏾️

選挙戦ではオバマ大統領を鋭く批判していたトランプ氏だが、ホワイトハウスでは態度を一変し、「大統領を尊敬している。会えて大変光栄だ」と謙虚な話しぶり!笑😂

初の会談はオバマ大統領の招きで行われ、来年1月の政権移行に向け、1時間半にわたり外交や内政の課題などを話し合ったとの事。☝🏾️

オバマ大統領「我々はあなたの成功のために、あらゆることをするつもりだ。あなたが成功すれば、アメリカの成功となるのだから」☝🏾️

トランプ氏「我々は良いことも難しいことも話し合った。これからオバマ大統領やスタッフと共に仕事をするのがとても楽しみだ」☝🏾️

これまでオバマ政権を強く批判していたトランプ氏だが、終始神妙な面持ちで、オバマ大統領ともあまり視線を合わせなかった。💦

一方、トランプ氏に同行した妻・メラニアさんは、オバマ大統領の妻・ミシェル夫人と会い、ファーストレディーとしての準備について話し合ったという。☝🏾️

トランプ氏はその後、連邦議会を訪れ、共和党幹部との間で今後の協力を確認。☝🏾️
議会のバルコニーからは、自らの就任パレードのルートについて説明も受けていた。☝🏾️

現職大統領と次の大統領が選挙の2日後に会うのは異例の早さで、混乱のない政権移行を目指すオバマ大統領の強い意向が伺えますね。👍🏾👍🏾👍🏾

アメリカ国内ではトランプデモなんかも起きてるみたいだが、いや、決まった事を嘆いても仕方ない。そもそもデモでどうこう出来るレベルでは無いし。😅
なら、ヒラリー氏なら良かったかと言うと、それはそれで別の意味で問題ありだしね。💦

まあ、今までの発言は生粋のビジネスマンの、トランプ氏独特の"戦略的パフォーマンス"に過ぎないが、、、それはトランプ関係の本を散々読んで知ってるのだか、ただ、パフォーマンスでも罵られた相手からすると覚えてるもんだし、他に方法はあったと思うところ。。😑

だが、、政治経験が未経験のトランプ氏みたいな人物が注目されるには、過激発言でしかありきたりの事を発言しても認識されないのも事実。☝🏾️

それに!まずは注目されて、認識され、あれほどの人気が出ないとダメな理由があったのだ。☝🏾️☝🏾☝🏾

まあ、それは置いておくが。。😁☝🏾️





とりあえず、メディアなどでは態度が一変と騒がれてるが、いや、そらそうだろう、、何も不思議ではない。☝🏾️