FC2ブログ

06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

2018年7月7日。。

2018年 07月07日 21:25 (土)

突然ですが、皆さんにご報告があります。。当店のお客様はご来店の際にお判りになると思うし、書くかどうか、というか今は上手く書けるかどうか分からないんで、凄い悩んだんですが、、頑張って書くんで、最後まで読んでもらえたらと思います。

本日、我が愛娘のグランディーが天国へ旅立ちました。。。享年12歳でした。。

一昨日まで、いつもと変わらず元気だったんですが、、昨日の夕方に名前を呼んでも横たわったままで、ハアハアーと呼吸するだけで、、いつもなら呼んだりすると、すぐ起き上がり寄ってくるんですが、、おやつを持っていっても起き上がることもなく、、これはおかしいと、急いで雨の中、抱きかかえて病院行ったんですが、特に病気とかではなく老衰との事でした。。仕方なくそして、そのまま連れ帰る事に。。

その後、一晩中ずっと呼びかけて身体さすってたんですが、、明け方の5時過ぎに、壁に飾ってあったグランディーの写真の額が、今まで一度もズレた事もないのですが、ガタっと傾いた瞬間、なんとなく、あー、、そうなのかなと思ったりして、、そして、その後、必死の呼びかけた僕の声も、願いも届かず、、そのまま彼女は、静かに、眠るように、息を引き取りました。。

ただ、、元気は元気だったんですが、近頃は顎周りの白髪も前よりも増え、なんか気になってこの半年ほどは、一緒に寝る事も多くなってました。

でも毎日の散歩してる時も、ボールを追っかけるダッシュの時も、嬉しくてテンション上がって飛び跳ねる時も、子供の頃から全く変わらない動きだったりもして、、あー、やっぱり、僕の気のせいで、心のどこかで、グランディーは特別な存在で、不死身で強いんだろなあと思う事もありました。
現に今迄、病気も一切した事なく、通例のワクチン以外病院に行ったのは昨日が初めてでした。

・・・いつかはこの事態が来ると覚悟はしてたんですが、あまりにも突然で、、この事実を、受け入れるには、僕でもかなり難しいです。。

ただ、これを書いたのは、皆様にはご来店の際に、いつもグランディーを可愛がって頂いて、カットなどの後に触って撫でてもらったりで、僕は見てたら分かるんですが、それは人が大好きなグランディーにとって凄い喜んでましたし、幸せな事でもありました。。
なので、後々のご報告より、真っ先のご報告が良いかと思いましたので。。正直、この文章を書いてるのも辛いとこなんですが、、で、これを書いたもう1つの理由は、、出来る事なら、、これからも、うちの看板犬でもあり、僕の愛娘であり、皆さんに可愛いがってもらい、皆さんの事を愛していた、グランディーをどうか、忘れないであげてほしいのです。。

その願いを込めて書かせて頂きました。。

本当に申し訳ないですが、今は僕にとってこれが精一杯で、気持ちの整理をつけるには、だいぶ時間がかかりそうです。。

僕にとって、今日という日は、今迄で一番悲しくて辛い七夕の日になりました。。