FC2ブログ

06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

虹の向こう側。。

2018年 07月09日 12:30 (月)

昨日はグランディーと一晩過ごし、今まで過ごした思い出話をしたり、、、と言っても、僕が語りかけるだけで、グランディーは眠ったままですが。。
それは当然の事だと言われるかもしれませんが、、それでも、、、僕には目の前のグランディーが、フワフワの綺麗な体で、顔も穏やかで、ただ眠ってるようにしか見えなくて、、もしかしたら深い眠りについてるだけで、目を覚ましてくれるかもと、、再び名前を呼んで起こそうとしてみたりして。。
でも、やはり、目を覚ましてくれることはありませんでした。。

そして今朝、七夕の日に買って水差しに入れてグランディーの横に置いていた、バラの花を周りに飾り付けしてあげました。

何本にするか迷ったんですけど、もうすぐで13歳を迎える事になっていたんで、ピンクと赤を13本づつにしました。
今まで男の子っぽく育ててきたんで、最後は女の子らしく花で囲んであげたくて。。

ただその時、花屋さんに、誰かにプレゼントされるなら花束にした方が良いですか?と聞かれた時、どう答えて良いか分からず、、苦し紛れに飼ってる犬に、、と答えたんですが、、人目を憚らず溢れてくるのを抑える事が出来ませんでした。。

そして、そのバラの茎の部分だけを切って飾ったり、茎の部分も残して飾ったり、そして花びらだけちぎって、自分なりにグランディーに似合うように、周りに飾ってみたりして。。
女の子っぽく耳の上にも飾り付けてあげました。

その後、そのままグランディーが静かに眠れる箱に寝かせて、横にオヤツやご飯を小さい袋に入れたのを置いて、グランディーが大好きなテニスボールも置いて、グランディーの写真や、僕と一緒に写ってる写真や、その時来てた僕のTシャツも入れて、、車で、旅立ちのお手伝いしてくれるあの場所へ連れて行き、、そして、、正午に最後のお別れをグランディーにしてきました。

今まで皆さんの前では、一切なかったんで、最後くらいは親バカな事を言う事をどうかお許し下さい。。
「出来る事なら、心の中でも良いんで、我が愛娘のグランディーが、元気に虹の橋を渡っていけるように祈ってあげていてほしいです。。それと、先日の繰り返しになりますが、、黒ラブのグランディーが、この世に生まれて、育ち、生きていた事をどうか、忘れないであげて下さい。。ただそれだけで、グランディーは幸せだと思います。。」

幸い、今日は快晴の青空が広がっていて、グランディーが元気よく虹の橋を駆けていくには絶好の天気となり、本当良かったです。。

グランディーを見送った直後の空は晴れ渡っていて、更に心地良い風も吹いて、まるでグランディーと初めて出会ったあの日のようでした。。