FC2ブログ

06月 « 2020年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

大噴火の時!!🔥🔥🔥

2015年 01月16日 12:31 (金)

ところで、皆さん、近年、大地震に津波、大洪水や台風など、日本のみならず、ここ僅か数年で、世界中でもかなりの数の大災害が起こってるのはご存知ですよね?😁😁😁

最近では御嶽山の噴火が記憶に新しく、防ぎようのない自然災害の恐ろしさを改めて知らされましたよね?😱😱😱

そして、その噴火について、科学情報サイト「Live Science」が興味深いシミュレーションを起こしていた。👍👍👍


もし、1,500の火山が地球上で一斉に噴火したら...と、いうものです。😱😱😱

地球上には現在、1,500個もの活火山の噴火口があるとされていて、但しこれは地上で確認されている数だけであり、これに無数にあるといわれる海底火山の存在を加えなければならないのだ。😱😱😱

事実、小規模の噴火は地球の何処かで毎日10~20の火山で起きているのだという。🔥

ただ、専門家らは 地球上の活火山が一度に噴火する可能性は極めて低いとしている。👍
だがもし!それが起こってしまったら!?
地球は!?人類は!?無事に生き残れるのだろうか!?😱😱😱

答えは簡単!☝️
「No、ほぼ無理だろう」と米バージニアのラッドフォード大学の地質学者、パーブ・セティ博士は言う。☝️
噴火がもし特定の限られたエリアのみであったとしても、地下のマグマが一気に地上に噴出する壊滅的な噴火である「破局噴火」が起きると、核戦争によって訪れるといわれている氷河期「核の冬」以上に強力で、長期に渡る大規模環境変動、つまりは氷河期が発生し、人類が生存できる環境では・・・なくなると語っている。😱😱😱

まあ、そらあそうでしょうねー。。😭😭😭


そこで、先ず、どのような事が起こりうるのか詳細をみていこう。😁😁😁

世界規模の噴火による大災害では大きな二つの危険要素は火山灰と火山ガスが危惧される。😱

勿論、噴火時にも溶岩や噴石が近くに住む人々を直撃したり危険な目にあわせるが、灰とガスによる気候の変動は圧倒的多数の人々を巻き込んでしまうのである。😱😱😱

そして、火山灰の厚い層はやがて地球をすっぽりと覆い、太陽の光を完全に遮断してしまうのだ!😱😱😱

この地球の暗黒化は生物の光合成を不可能にし、農作物を生み出す土壌を破壊し、温度が急落することを意味する。😱😱😱
その灰が大気中から消滅するのには、少なくとも、、、10年はかかるという。😭😭😭

更に、噴火後にやがて降り出す雨も厄介で、火山ガスは塩酸、フッ化水素、硫化水素と二酸化硫黄を含み、それらを含んだ酸性雨が火山灰の中でも生き延びた作物を枯らせてしまうのである。😱😱😱。

更に、更に!土壌に染み込んだ酸性雨がやがて海へ流れ出し、海中のサンゴや貝を死なせてしまう。😱😱😱
これら海洋生物の絶滅は魚をはじめとする他の海洋の生態系に影響を及ぼしていく。

噴火時に噴き出す風は灰や埃、ガスが成層圏にまで達するそうだ。😱😱😱
これらの細かい粒子は日光を跳ね返し結果的に地球を冷却する。火山ガスは二酸化炭素ガスなどの温室効果ガスも含むのだが、日光の遮断による冷却効果はそれを上回り、実際には寒冷化してしまう。❄️❄️❄️


でわ、我々人類はどうやって立ち向かえば良いのだろうか!?💪💪💪

セティ博士は「好極限性微生物(extremophiles)」に学ぶべきだと考えている。👍
好極限性微生物とはイエローストーン内の湧き出ている温泉や、深海の噴火口などの超高温、超高圧など極限の状況下で逞しく生き抜いている微生物である。😏😏😏

「今こそ、好極限性微生物のサバイバルに学ぶべきなのです。彼らの進化の過程についての研究は、まだ何の糸口さえつかめていない白紙状態ですから」とセティ博士は語る。(白紙かい!)😭😭😭

ただ、好極限性微生物の進化の解明が、人類の環境適応能力の"進化"にも繋がるということみたいだ。👍👍👍

また、ややSF的ではあるが大噴火時には宇宙に脱出するか、あるいは地下深くのシェルターに避難して、地球上の大気が落ち着くまで数年(もしくは数十年)待つという計画も考えられる。👍👍👍

ただ、もっとも実行可能なのは世界でも限られた億万長者か超重要人物ぐらいだが。。😱😱😱
「しかしこのシナリオの場合、ラッキーにも避難できた人々が最も死に近いことになりますね」とセティ博士は皮肉な結末になりうることも指摘している。😱😱😱

て、一体どうすればいいのか!?😱😱😱

しかし、あまりにも 規模が大きく、その予想にも呆然と立ち尽くしてしまいます。😱
やはり、自然が繰り出す大災害には、我々人間はいつも、成す術もない。😭

ただ、博士の言う、好極限性微生物の研究が、人類の将来にどんな影響を与えるのか興味深いところだ。。👍👍👍

もしくは、そんな大災害にも立ち向かえるサバイバル能力を身に付けるかだな。。💪💪💪