FC2ブログ

01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

ハートフルストーリースペシャル!!🎉🎉🎉

2015年 12月31日 10:50 (木)

さてさて、あっという間に2015年も本日で最後となりました。。😌

今年も世界中で、色んな出来事が起こりました。。中には悲しい出来事もあり、涙する事が避けれない事件も。。😢

ただ、2015年は悲しいだけではなく、沢山の優しさや思いやりにも触れる事が出来たのも事実。✨✨✨

世界中で、リアルな心温まるストーリーは時に我々を励まし、優しい気持ちにさしてくれます。。😌


それでわ!2015年も、もうすぐ終わろうとしている今、心温まるストーリーを見て、年の瀬の最後に相応しい記事をお届けしまーす!👍🏾👍🏾👍🏾

んじゃあ!!大晦日特別企画!!😁


題して!ハートフルストーリースペシャル!!🎉🎉🎉

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1. 車のホイールキャップを1つ失くした人に、見知らぬ人が、余った車のホイールキャップをメモと一緒に残していった瞬間。😉


『やあ、君の車はホイールキャップが3つしか付いてないみたいだね。奇遇にも俺の車にも3つしかなかったんだ。同じ形のホイールキャップが売っていなかったから、違う種類のものを買ったんだけど、古いヤツは何となく捨てずに取っておいたんだ。そうしたら偶然にも君が同じヤツを持っているじゃないか。車イジリが好きな例のラッパーの劣化版みたいな気分だね。そのホイールキャップは君が使ってくれ。』



2. ガンを患った少年の許に大好きなシンガーが訪れ、デュエットした瞬間。😉


ジェレミー・サッカーくんは珍しい脳の奇形と脊髄のガンに冒されている。そんな彼の許に、彼の大好きなシンガーソングライター、レイチェル・プラッテンさんが訪問し、「ファイト・ソング」を一緒に歌った。


3. クリップ留めのネクタイを買いに行った10代の少年に、店員がネクタイの締め方を指導する瞬間。😉


トライアングル・タウンセンターのターゲット店内。お昼頃、少年が仕事の面接に備えるために、簡易型のクリップ留めネクタイを買いに来ていた。
あいにくお店では普通のネクタイしか取り扱っていなかったから、少年は普通のネクタイを買うしかなかった。でも付け方がわからない。。そこで店員さんが、緊張した面持ちの少年に買ったばかりのネクタイの締め方を指導してあげた。
そして更に!
シャツをしっかりとズボンに入れ、正しい握手の仕方や面接官からの答えにくい質問への対処の仕方まで指導。
更に!少年が店を出る時、ターゲットの店員さんが大勢出てきて彼の応援!!👍🏾



4. 感謝祭の日、レストランが一人ぼっちの人々全てに門戸を開いた瞬間。😉


アメリカの感謝祭は家族揃って、色々な事に感謝し、一緒に夕食を食べるという風習がある。だが独り身にとってはちょっと寂しい一日?そこであるレストランでは、一人ぼっちで仲間が欲しい人、食事が欲しい人すべてに門戸を開いた。

『感謝祭ディナー提供中
 家で1人ぼっちなら、どうぞ無料のお食事をお召し上がりください!
 11月26日(木)終日実施中』。😌
 
5.男の子は女の子用のおもちゃを選んだ。父親はそれを受け止めた。😉



ミッキー・ウィリスさんは、息子アザイくんの誕生日に玩具屋に連れて行き、好きなものを選べと告げた。すると数あるオモチャの中から彼が選んだのは、、女の子向けのおもちゃ。ディズニー映画『リトル・マーメイド』のアリエルの人形だった。
カメラに向かって「息子が人形を選んだ父親の気持ちは?」と語り、アザイくんと一緒に喝采を上げるウィリスさんは、子供には自分自身の人生を選ばせると説明。👍🏾


6. トロント・ピアソン国際空港でぬいぐるみが大冒険の末に持ち主の少女と再会を果たした瞬間。😉


こちらは以前紹介しましたね!☝🏾️

トロント国際空港で4歳のフィービーちゃんがぬいぐるみのララとはぐれてしまう事案が発生!
だが幸いにも空港スタッフがララさんを発見。ララは空港の引き出しの中で眠りについた。スタッフのおかげで、途中セキュリティを通過したり、友達を作ったり、トロント・ブルージェイズの応援をしたりと、空港内を大冒険した末にサスカチュワン州のファービーちゃんのもとへ無事送り届けられた。


 

7.娘の5歳の誕生日にほとんど人が集まらず、がっかりしていた母親が投稿したフェイスブックのメッセージに応えて、地元の人がこぞって参加した瞬間。😉


そして、こちらも紹介しましたね。☝🏾️

『今日みたいに地元の人たちが集まってくれるなんて、今まで想像したこともなかったわ。何人か招待したのだけれど、ほんの数人しか集まってくれなかった。タリーは10分ごとに友達はどうしたのかって訊いてくるけど、「今こっちに向かっているわ」ってしか言えなかった。でも時間は過ぎれど、誰も現れない。』

『それでフェイスブックを通じてスプリングヒルの人たちに、お子さんを連れて一緒に誕生日のお祝いをしませんかって誘ってみたの。まさかこんなにも大勢の人たちが赤の他人の子供のことを気にかけてくれるなんてね。皆さんに心から感謝しています。娘の誕生日を特別なものにするために集まって頂いたことへのお礼を言わせてください。本当にありがとう!』

 

8.スター・ウォーズの大ファンだったことでいじめられていた少女をウィアード・アル・ヤンコビックが励ました瞬間。😉



ライラちゃんはスター・ウォーズの大ファンだったが、男の子みたいな趣味のおかげで学校でからかわれていた。そのおかげですっかり落ち込み自分を見失ってしまった。からかわれるのが嫌で、R2-D2のジャケットやガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのシャツも着なくなった。。

事態を重く見た非営利団体ギャリソン・ティラナス第501軍団の世界中のメンバーは、彼女を励まし自分らしくいてもらおうと応援のメッセージを送った。さらにライラちゃんには特注のストーム・トルーパーのコスプレまで貸し出された(元々は似た状況にあった別の少女用に作られたもの)。

コスプレをバッチリ決めたライラちゃんは、第501軍団のメンバーが公演する地元コンサートに参加中のウィアード・アル・ヤンコビックのところに連れて行かれたのだ。
今、彼女は堂々とチューバッカのリュックを背負って第501軍団サポーターのトレーディングカードを持ち歩きながら、またトルーパーのコスプレをする日を心待ちにしている。ちなみにライラちゃんは、ヘルメットの下が女の子だと知らずに「まあ、かわいい男の子ね!」と言われる瞬間が大好きだそうだ。👍🏾


9.火事で九死に一生を得た女の子のクリスマスの願いが叶った瞬間。😉



8歳のサファイアちゃんは2013年に火事に見舞われ、家族全員を失った。。
命をかけて娘を守ろうとした父親のおかげで九死に一生を得ることができた彼女だが、全身の75%に酷い火傷を負ってしまっている。現在、叔母と一緒に暮すサファイアちゃんのクリスマスの願いは、クリスマスツリーをたくさんのクリスマスカードで飾ることだった。そんな願いを叶えるために、世界中の支援者が彼女宛にクリスマスカードを送ってくれた。😌
 

10.セクハラを受けていた女性を小さな男の子が守った瞬間。😉


『いつものジョギングコースを走っていたら、ヘッドホン越しに聞こえるような大声で中年男性が「セクシー姉ちゃん!」って叫んできたのよ。無視して走ることにしたら、それが頭にきたようで、「このクソ女!」って絡まれちゃった。おっさんはきちんとした身なりで、仕事の昼休み中みたいだった。それでカチンときて、言い返そうとヘッドホンを外したの。』

『そうしたら妹を乗せたベビーカーを押す母親と一緒に歩いていた男の子がその男性を見て、こう言ったの。「ちょっと、お姉さんにそんなこと言ったら失礼だよ。大きな声で叫ばれたら迷惑でしょ。そんなことしちゃダメだよ。意地悪なことを人に言ったらいけないんだ。妹と同じ女の人なんだから、お姉さんは僕が守るぞ」ってね。』

『その男性は決まりが悪かったみたいで、お昼をまとめてすぐ退散したわ。それで母親にこの子を抱きしめていいかしらって訊いて許可をもらって、本当にありがとうって伝えたの。彼ったら肩をすくめて「お姉さんが大丈夫だといいけど」ですって。母親の話だと、このジェームズって子にとっては当たり前の事みたい。こんな勇敢で、誰にでも親切にできる子供を育てているお母さんとお父さんに感謝ね。本当に感動しちゃった。』😌


11.殺処分される数時間前に救われて、2匹の犬が抱き合って喜ぶ瞬間。
本当良かったー!!😭


12.病気で髪がない子供たちに与えるため、いじめられながらも2年間髪を伸ばし続け、ついにその髪を切り25cmの束を4本支援団体に寄付した少年。😉




そして、綺麗にまとめると、、



お父さんがバリカンでカット!




綺麗に袋詰めに。


はい!こんな感じ!


明るい男の子出来上がり!



13.病気の赤ちゃんと入院していた母親が、見知らぬ人から駐車違反の罰金を支払ってもらった瞬間。😉


『ここ数日、生後9週間の息子と入院していました。今日、退院したので車に乗ろうとしたら、駐車違反切符が貼られていることに気がつきました。そして車には封筒が添えられていました。驚いたことに、封筒を開けると、ローラという素敵な女性からの手紙とレシートが同封されていました。手紙にはこう書かれていました。』

《こんにちは、!
あなたの車に駐車違反切符が貼られていたわよ。事情は知らないけど、入院生活って大変よね。だから、罰金は払っておくわね。》

『彼女が私の代わりに駐車違反の罰金を支払ってくれていたのです。ローラがこれを見て、彼女のサポートがとても嬉しかったことが伝わりますように。どうもありがとう!』😌


14.アメリカ最高齢の現役看護師が90歳の誕生日を祝われた瞬間。😉



襷に、


ティアラまで!




表彰までされ、


感激なご様子!😌



15. ひき逃げに遭って亡くなった飼い主をじっと待ち続け、家族の迎えを待つ。😢




アメリカ、フロリダ州で犬の散歩中だった女性がひき逃げに遭って亡くなった。。
被害者の飼い犬パコは事故現場に寝そべり、家族の迎えが来るまでじっと飼い主の帰りを待ち続けている。😢



16. 捨てられた2匹の犬が協力しあうことを学び、強い絆を育んだ瞬間。😉


イギリス、ハートルプールで保護された元捨て犬のグレンとバズは、特別な絆で結ばれている。目が不自由なグレンの為に、バズはリードを引いて彼を案内するのだ。どこに行くときも一緒!😌


17.妊娠した盲目の女性が3Dプリントされたお腹の中の赤ちゃんに触れた瞬間。😉







盲目の妊婦さんにとって、これはとてつもなく嬉しいですよね。😌


19.家族から手渡された色覚矯正メガネで、色弱の男性が初めて色のある世界を見た瞬間。😉



色弱の男性、オーピーさんですが、色覚を矯正できる眼鏡の存在を知るが高価で手が出ない。
そこで彼のお姉さんが一肌脱いだのだ。
ネットで基金を募りついにこの眼鏡を入手。この映像はオーピーさんにサプライズで眼鏡を渡し、つけてもらった時のもの。😉




普通のサングラスかと思いきや、、


かけるなり、空を見上げた。


そして、喜びのあまり、感極まった様子。




思わず娘を抱きしめ、、


ただ、感動。。



花を見ても分かる色覚に涙が止まらない。。😭😭😭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はーい!いかがでしたかー??😉😉😉

15.は飼い犬のパコの行動が更に切なくさせると同時に、動物の純粋無垢な愛が伝わるので、敢えて載せました。☝🏾️

それでわ、大晦日特別企画!!ハートフルストーリースペシャルでしたー!!🎉🎉🎉