FC2ブログ

06月 « 2020年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

レコードの中に感動が。。

2016年 04月24日 18:26 (日)

皆さんは中古レコードや、中古CDを購入した事ってあったりしますか?😉

海外のSNSにあるレコードを購入した方の、こんなお話が投稿されていたので紹介します。。😌

それは、中古レコードを買ったら、前の持ち主の母親からの手紙が入っていたというものです。😌

その手紙の内容は、、、
「私はマークの母親です。彼は2002年に他界しました」と。。その手は以前の持ち主、マークの母親からのものだった。😢

戸惑いながらも購入者は読み進めていくと、、

「コレクターさんへ。このレコードがどこからきたのかお伝えできればと思います。私はマークの母親です。彼は2002年に他界しました。彼は39歳で、オレゴンの海岸近くの山道を走っている時に心臓発作で亡くなりました。私たちにとって唯一の慰めは、彼が美しい場所で、彼の愛するランニングや音楽、そして彼の息子のカイに囲まれ他界したということです(マークはサーファーでした)。

マークは80年代、彼の学生時代に音楽を収集していました。家に音楽を持ち込んで(CD2000枚にLP600枚以上)いた彼に、私はよく尋ねたものです。彼に何かあった時に「この音楽全部をどうして欲しい?」と。「聴いてくれよ、母さん」と彼は答えました。そして実際私は何枚か聴いてみましたが、今その音楽を共有する時だと思います。この音楽が世界中で共有されていくのを見届けられれば、私にとっての癒しになります。このレコードを売って得たお金は、カイの進学に充てる予定です。サポートくださってありがとうございます。曲をかける時には、マークのために大音量でかけてあげてください!ありがとう、サビーンより。」と。。😢😢😢

この投稿は言うまでもなく、閲覧した方の感動の声が絶えません。。😢😢😢

マークが作曲したわけでもなく、誰かが作った音楽ですが、ただ、アーティスト本人ではなくても、こういった形であっても、音楽は人に感動を与えられるという素晴らしい事実をマークさん、サビーンさんは教えてくれました。。✨✨✨