FC2ブログ

12月 « 2020年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

リグレジット??いやいや。。

2016年 06月27日 22:36 (月)

いやあ、昨日これ見た時、マジか!?😱ってなったけど、、自国がEUから離脱するか、残留するか、という一大事の国民投票にも関わらず、それ自体知らないイギリス人が大勢いたのだ!😱😱😱

何かと言うと、、☝🏾️
6月23日(現地時間)の国民投票でEU離脱派が残留派を上回ったイギリスですが、開票終了後、イギリスでよくググられた疑問はこれだった。「EUとは?」。。😱😱😱
はあ!?何言ってんの!?😱😱😱

さすがにワシントン・ポストは「イギリス人は何に投票したのか本当は分かっていなかったのかも知れない」と。☝🏾️

えっ!?今さらその言葉をググる!?😅😅😅

Googleトレンドによると、開票結果が判明した翌朝、1時間あたりの検索が3.5倍にはねたワードが「EUを離脱したら、なにが起きる」。だったのだ。😱😱😱


さらに開票結果が公式に伝えられてから、イギリスで最も多くググられたEUに関する質問は「EU離脱が意味することは?」😅

そして、2位が「EUとは?」。3位は「EUの加盟国は?」だった。😅
☝🏾️

ポンドの価値が31年前の水準まで低下し、世界の株式市場から2兆ドル(約200兆円)の価値が消えた金曜日でしたが、離脱に投票したことを後悔する人が続出!😅

イブニング・スタンダードはこんな街の声を紹介している。☝🏾️
「投票所に戻れたら、残留に投票します。今朝、現実が分かって、後悔しています。家族の多くが離脱に投票しましたが、みんな後悔しています。いま起きていることをみて、目が覚めました」とか。

Twitter上で、後悔を打ち明ける人。
「嘘を信じて離脱に投票して、こんなに後悔したことはない。私の票は奪われたように感じる」とか。

すると別のユーザーがこうリプライ。
「数千人がそう思ってますよ」と。

冷静に分析する人も。
「親戚の一人は離脱派だったけど、午前8時には後悔してた。今日の午後なら投票結果は全然違ったでしょう」とか。


BBCの放送で、離脱に投票した男性アダムさんが打ち明けた話も、注目を集めた。☝🏾️
「僕の一票が影響してしまうなんて思わなかったんです。残留するもんだって思ってたから」

「キャメロン首相がやめるなんてびっくりしました。今後数ヶ月間、不安を感じ続けるだろうし、不安は大きくなってしまった。ああ、本当に心配です」と。

そして、Twitterはアダムさんの発言をめぐって炎上。🔥🔥🔥

「離脱に投票したけど、今は自分の票が影響したのが『ショック』だと。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いや、もう愕然とするしかない。😅
それは投票するずっと前に調べて、勉強ことやーっ!!💥💥💥
しかも、自国が歴史的大事件を起こすかもという国民投票だろ?🎉
本質的なとこを知ろうともせず、ただ離脱に投票したとか、マジ無いから。😑😑😑

て言うか、イギリス国内だと、至る所で離脱派、残留派の集会所が沢山あったと思うし。☝🏾️

そこにも行かず、調べる事もせず、ただ、離脱に投票って、、もう一回言いますけど、、マジ無い。。😑😑😑

あとは、投票にすら行かなかった人は、「残留するだろう。」との理由で投票してないのだ。☝🏾️
投票率が高いと言われてるが、僕からすると、100%じゃない事の方が不思議。☝🏾️他力本願でしかないですよね?

で、今は今で、再投票求める意見が360万票あるそうだが、一度決まってやり直しって、さすがにこれはなかなか難しいでしょう。。😩
後悔を意味する、リグレジットという言葉が横行してるみたいだが、いやいや、後悔早過ぎるやろ。笑
いかに、離脱派の狙いを知らなさ過ぎなのだろうか。。😩😩😩

あまり、ブログではこの類は書かないようにしてるけど、イギリス人が今更調べるとか、もはや、ネタやなと思ったんで。笑😅



最近、お客さまに、この問題を噛み砕いて、分かりやすく説明してますが、イギリス自国の人達がこの問題を軽視し過ぎてたというのは理解に苦しみます。😭😭😭