06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

ポーアイの続き、、

2018年 07月16日 15:10 (月)

そして、そこから少し行ったとこにある海が見える場所。。


先程のメリケン写真で、遠くに見えてたあちらからの風景です。
遠くにポートタワー見えるでしょ?





ここでもとりあえずテニスボールは投げて遊んでました、、でもすぐ海なんで全力投球しながらもコントロールが大事です。

ただ、グランディーが一発でパクッと咥えれない時、その反動でコロコロっと海の方へ転がって行った時は、今度は僕が全力疾走してそれを止めないとダメで、、いやいや、これだと、1人で投げて1人で取りに行っての投手と外野手を1人でやってるみたいやなー、、と、グランディー頼むわー。。とか言いつつのこちらも好きな場所。。

ポーアイ、、

2018年 07月16日 14:31 (月)

こちらも久々に。。

ポーアイにある南公園。。


まあ、特に何があるわけではない公園ですが、散歩するには良い公園ですわ。。











とりあえずここではテニスボール投げて、そしてグランディーは追っかけてで遊んでましたね。。

今日みたいに祝日でも、見ての通り、ほぼ誰も居てないから平日なら尚更、犬と遊ぶには良い公園です。。
昔は小さな可愛いカフェがあって、そこで散歩最中に、お茶して、犬用のオヤツと水もあったから良かったんだけどね、、今はもうなくなったからちょっと残念です、、

居留地へ、、

2018年 07月16日 13:52 (月)

その後、メリケンに行ったんだけど、祝日だからか、人が多くていつものアングル写真撮れそうもなかったから、反対側の景色です。



そして、そのまま居留地まで行って来ました。



この通りも可愛い愛娘連れて、密かにですが、誇らしげに散歩してましたね。。

思い出の場所。。

2018年 07月16日 11:36 (月)

今日は、グランディーを車に乗っけて行った思い出の地を巡ろうかと、、

1番初めに連れて行った場所は、、やはり神戸でしたね、、そしてそこが1番印象が残ってると言いますか、、

そんなこんなで、まだアップテンポの曲を聴く事が出来ず、切ないバラードをBGMに流しながら、ハーバーランドのモザイクまで。。

そしてここは以前遊園地だったのを、ご存知ですか?今ではアンパンマンのが出来て観覧車くらいしか残ってないのですが、、、


あ、なんかボルボのショベルカーの遊具がありました、、何故だろか、、

モザイクに来ても、遊園地跡の1階に降りて来たのは久しぶりです。。

あ、その印象的だったというのはですね、遊園地とかでよくある、パンダやクマの子供が乗り、ハンドルが付いててゆっくり動く、かごめかごめのテーマソングが流れるあれ。分かりますよね?あ、でも最近の遊園地には無いのかなー?

で、そのパンダが前から近づいて来た時の出来事なんですが、いつもは雷が鳴っても地震が来ても物怖じせず、全く気にもせず、前からグランディーよりも、一回り大きいドーベルマンが来た時でも、他の犬が恐怖で吠えてる時も、グランディーは一切吠えけることも怖がる事もなく、寧ろいつも通り、周りの生き物が大好きだったグランディーはクンクンと匂いを嗅ぐ仕草で近づいていってましたからね。。で、最終的に仲良くなってましたけど。

そんなグランディーがそのパンダの乗り物が前から近づいて来た時、、急に怖がってて、僕の後ろに隠れたんですよ!それがとても印象的で、後にも先にもグランディーが何かに怖がったのは、あの時だけでしたね。

でもそれが、うん?どうした?グランディー?何も怖くないよー。寄っていかないん?と言っても、全く僕の後ろから動こうとせず、チラッとパンダ見ては、下向いて尻尾丸めてて、、ただ僕は、そんなグランディーがとてつもなく可愛くて、たまらなく愛おしいなーと、感じてました。。

そして今ではアンパンマンのが出来てパンはパンでも、パンダの乗り物は無くなり、遊園地らしさはほぼ無くなったけど、グランディーが僕の後ろに隠れたあの場所はこの辺りかなと。。

ちょっと反射して見えにくいけど、グランディーを入れて一緒に撮ってみました。




『グランディー、、もうパンダ居ないから安心?怖くないね、良かったね!
でも、本当はあの時、僕は守ってあげてると思うと、とてつもなく嬉しかったんだ。。
出来る事なら、これからも、もっともっと君の事を守ってあげたかったよ。。』

今朝、、

2018年 07月16日 09:31 (月)

実は、、あれから、グランディーが食べるはずだった、エサやオヤツはすぐに片付けたんですが、消え行くグランディーの匂いが辛くて、子供部屋はそのままにしてたんです、、グランディーの抜けた毛や、グランディーがもたれて、その匂いが染み付いていたカーテンなどなど、、、でもいつまでもそのままというわけにもいかないし、汚れたままって感じは、グランディーが嫌がるだろうし、、

そして今朝、、、抜けた毛や、転がったままのオヤツのビスケットなどを片付けて、カーテンも洗い、壁、床もスポンジでゴシゴシ作業を。。
というのも、週末になるとグランディーをシャンプーして、その後には同じ様に、カーテン洗って、壁、床を泡泡のスポンジでゴシゴシ作業して、子供部屋をピカピカにしてたのでね。。

その間、ピアノ前辺りで、じーーーーっとこっちの様子を伺ってましたわ。

掃除完了した後、僕に撫でてもらい、遊んでもらうのを心待ちにして。。

なので、待ちきれずゴシゴシしてる最中に尻尾振って部屋に入ってきては、身体引っ付けて来る時がたまにありましたね、、

でも僕がピアノ弾いてたり、掃除してたり、仕事してたり、、何かしてる時は基本、邪魔する事はしなかったですわ。


綺麗になった自分の部屋で、グランディーも喜んでるかな。。

追悼の会。。

2018年 07月14日 23:55 (土)

そして、その後、お花を頂きましたそのお客様と、グランディーの追悼の会をよく行くアメリカンカフェで行いました。

実は今日、そのお客様とそのカフェに行く約束を一ヶ月前からしてたんですよ。。

その方には大丈夫?と気遣われたのですが、今日は僕もそのつもりでしたので、、勿論行きますよと、"3人"で行くことに。

アメリカンなカフェでアメリカンな追悼の会といえばやはり、写真をテーブルの上に置いて、グランディー、、乾杯。。

でも、せっかくなんで、写真立てじゃなく、iPhoneでスライドショーにしてBGMもつけてずっと流してました。。因みに店内はかなり大きい音量のBGM流れてるんで全然問題なくです。

あれから誰かと食事行ったのは今日が初めてでしたが、その方とグランディーについて、色々語り合い、再び抑える事が出来ない涙もお互いに流して、なんとなくグランディーが天国から少しだけ戻って来てくれた感じがしました。


因みに僕は今日は飲まずで、コーヒーです。


今日はしっぽりいきたかったんで、後ろのカウンターが空いた際、すぐ移動しました。

今日は本当、グランディーも喜んでたと思います。。

あれから1週間、、

2018年 07月14日 19:49 (土)

グランディーが天国へ旅立ってから今日で、1週間が経ちました、、
それでもまだ、悲しみから抜け出す事が出来ないです、、

1人でいる時、突然グランディーに会いたくて仕方なくなり、溢れ出すものが止めどなく流れてきます、、、

ご来店されるお客様でも、ブログを見てない方は知らないままだったりするんで、、いつもなら顔を出すグランディーの姿が見えないから「今日グランディーはいてる?」と、問いかけてこられて、ご存知無いので勿論仕方ないことなんですが、、それに答える時が今の僕にとっては、だいぶキツかったりしますね、、

そして、皆さんに元気出してと励まされ、お見送りする今日この頃。。

でも正直、いつこの悲しみから抜け出す事が出来るのか、、今はまだ全然分からないです。。
誰かと話してて笑う事もありますが、、なかなか心から笑えてない自分がいてたりしますわ、、

そんな中、今日来られたお客様からグランディーにと素敵なお花を頂きました。。


その方も、来られた際には必ずグランディーと戯れて熱い抱擁してくれて、グランディーも嬉しそうにしてたをよく見てましたので、グランディーも喜んでくれてると思います。。
そしてそのお花をグランディーの部屋に飾って手を合わせてもらい、、有難かったです。。グランディーも更に飛び跳ねて喜んでだと思います。。

ありがとう、、

2018年 07月12日 23:56 (木)

一昨日の事ですが、お客様でもあり、良き理解者でもあり、友人でもある方から、わざわざ差し入れしてもらいました。

開けると、、

好きなかりんとうに、アスパラガスにエナジードリンク、、少しでも元気出ればと思ってとのみたいで、、ありがとうございます。

その気持ちが嬉しくて、また泣けてきましたわ、、

会いたいです。。

2018年 07月10日 23:45 (火)

祈りが届いて、グランディーは虹の橋も渡りきり、暖かい天国に着いてる頃だと思います。。
友達も出来て、走りまわってるのかもね。。

でも、もしかしたら、僕を探して、見つからなくて一人で鳴いてるかも、、

普段は鳴かない子だったけど、散歩中にコンビニ前で待たせたりしてると、コンビニの中の僕の姿が見えなくなると途端に悲しげな声で鳴いてたから、、

・・・そしてこれは、当然の事なんだけど、、グランディーの部屋にグランディーがグーグー言いながら寝てたり、こちらに顔を出し尻尾を力一杯振ったり、、こっちを見て触ってほしそうな仕草をしたり、ピアノ弾いてると下に潜って来て、弾き終わる頃に顔を膝に乗っけてきたり、全力投球で投げたテニスボールを全速力で追っかけたり、いつも左横に着いて歩いて来たり、早歩きするとグランディーも早歩きになるし、走るとグランディーも楽しそうに走って着いてきて、、シャンプーして洗ってあげると、その後のバスタオルでワシャワシャ拭いてもらうのが好きで、バスタオル持っただけで飛び跳ねて喜んでたり、、

そして、思ってたより、グランディーの匂いが薄れていくのが早くて、、グランディーのを色々片付けたりしてると、いなくなった今は、より一層、グランディーをそばで感じれなくなっていきそうです、、

今、伊丹駅の連絡通路の真ん中辺りにいてるんだけど、夜空の星が妙に綺麗に見えて、嘘みたいだけど本当の話で、その星と星の間にさっき流れ星が走りました。
流れ星なんて、何年ぶりに見ただろうか、、しかも伊丹では見たことない。。

で、勝手に、あれはグランディーが元気いっぱい走ってるんだろなと。。
それなら良かったです。。

あの子が僕が見つからなくなって悲しんで鳴いてるのを想像しただけで、、耐えれないから。。

でも、グランディーは誰からも好かれる子だったから、向こうでも友達も出来て、きっと可愛がってもらってるはず。

追伸、、昨日のグランディーの寝顔は消させて頂きました。。
ずっと載せてるとグランディーが恥ずかしがるかなと思いますので。。

ただ、今はずっと思う事は1つで、、グランディーに会いたい。。それだけです。。

虹の向こう側。。

2018年 07月09日 12:30 (月)

昨日はグランディーと一晩過ごし、今まで過ごした思い出話をしたり、、、と言っても、僕が語りかけるだけで、グランディーは眠ったままですが。。
それは当然の事だと言われるかもしれませんが、、それでも、、、僕には目の前のグランディーが、フワフワの綺麗な体で、顔も穏やかで、ただ眠ってるようにしか見えなくて、、もしかしたら深い眠りについてるだけで、目を覚ましてくれるかもと、、再び名前を呼んで起こそうとしてみたりして。。
でも、やはり、目を覚ましてくれることはありませんでした。。

そして今朝、七夕の日に買って水差しに入れてグランディーの横に置いていた、バラの花を周りに飾り付けしてあげました。

何本にするか迷ったんですけど、もうすぐで13歳を迎える事になっていたんで、ピンクと赤を13本づつにしました。
今まで男の子っぽく育ててきたんで、最後は女の子らしく花で囲んであげたくて。。

ただその時、花屋さんに、誰かにプレゼントされるなら花束にした方が良いですか?と聞かれた時、どう答えて良いか分からず、、苦し紛れに飼ってる犬に、、と答えたんですが、、人目を憚らず溢れてくるのを抑える事が出来ませんでした。。

そして、そのバラの茎の部分だけを切って飾ったり、茎の部分も残して飾ったり、そして花びらだけちぎって、自分なりにグランディーに似合うように、周りに飾ってみたりして。。
女の子っぽく耳の上にも飾り付けてあげました。

その後、そのままグランディーが静かに眠れる箱に寝かせて、横にオヤツやご飯を小さい袋に入れたのを置いて、グランディーが大好きなテニスボールも置いて、グランディーの写真や、僕と一緒に写ってる写真や、その時来てた僕のTシャツも入れて、、車で、旅立ちのお手伝いしてくれるあの場所へ連れて行き、、そして、、正午に最後のお別れをグランディーにしてきました。

今まで皆さんの前では、一切なかったんで、最後くらいは親バカな事を言う事をどうかお許し下さい。。
「出来る事なら、心の中でも良いんで、我が愛娘のグランディーが、元気に虹の橋を渡っていけるように祈ってあげていてほしいです。。それと、先日の繰り返しになりますが、、黒ラブのグランディーが、この世に生まれて、育ち、生きていた事をどうか、忘れないであげて下さい。。ただそれだけで、グランディーは幸せだと思います。。」

幸い、今日は快晴の青空が広がっていて、グランディーが元気よく虹の橋を駆けていくには絶好の天気となり、本当良かったです。。

グランディーを見送った直後の空は晴れ渡っていて、更に心地良い風も吹いて、まるでグランディーと初めて出会ったあの日のようでした。。